ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

冷蔵庫で食品を腐らす日本人

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本。 / カテゴリ:食べ物・飲み物 [2008年03月30日 20時41分]
沖縄の長寿のもとは、色々な本を読んで昆布と豚肉と思っていました。
しかし、そうではなかったそうです。
食の実践家「魚柄仁之助」には、色々なことを教えられます。
冷蔵庫で食品を腐らす日本人 [朝日新書059] (朝日新書 59)冷蔵庫で食品を腐らす日本人 [朝日新書059] (朝日新書 59)
(2007/08/10)
魚柄 仁之助

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
冷蔵庫の巨大化が、崩食を呼び寄せた!冷蔵庫の片隅で、鮮度を失う野菜や果物。冷凍庫の奥底で、食べごろを逸する肉や魚。「不要買いだめ」「食の浪費」の戦犯は、あなた自身だった!「なんでも実践」がモットーの食文化研究家が、ここに懺悔し、試行錯誤し、「日本の食のルネッサンス」を提言する。知る人ぞ知る、食文化の豆知識も伝授。あとがきでは涙まじりの実話を披露、食の喜びも教えてくれる。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/218-37fe5a31
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin