FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

「自然との共生」というウソ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:環境・自然 [2011年06月21日 21時18分]
この本は凄い本です。私と同年代の著者が『「自然との共生」というウソ』を一刀両断にする本です。
30年以上昔から「自然」の定義に疑問を持っていた環境部門の技術士のケン爺も納得でした。
『万人に共通の「自然」の定義はないはず。一人一人の定義が違う。』ということが書かれていました。
自然保護をうたう多くの人は、自らが大事と思う「自然」(多くの場合、子供の頃の自然)の保護を訴えているだけというのは凄い切り口ですね。
「自然との共生」というウソ (祥伝社新書152)「自然との共生」というウソ (祥伝社新書152)
(2009/03/27)
高橋 敬一

商品詳細を見る
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/2179-8234db6a
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin