FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

TPPを考える

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2011年04月26日 21時16分]
TPPを少しぐらい勉強しようと思って読みました。
なかなか大変な問題だとは分かりましたが、説明できるほどには理解できませんでした。
そういうのは分かったとは言わないんですけどね。
TPPを考える―「開国」は日本農業と地域社会を壊滅させるTPPを考える―「開国」は日本農業と地域社会を壊滅させる
(2011/02)
石田 信隆

商品詳細を見る

第1部 TPPとは(TPPってなに? TPPの経過と今後の日程 なぜTPPに参加しようとするのか ほんとうに開国なのか?)
第2部 日本農業とTPP(農業・食料供給への影響 農業の多面的機能はどうなるか 農業構造改革ではTPPを乗り越えられない 国内対策の財源は? 世界の食料争奪と日本の食料安全保障 WTOやこれまでのFTAとの違い)
第3部 私たちの地域と暮らしはどうなるか(変わる食卓の中身 地域経済や雇用への影響は 地方議会等のTPPへの反応 地域の再生を不可能にするTPP 国のかたちを変えるTPP)
第4部 明日の元気な農業と地域社会をつくるために(農業は単にモノをつくる産業ではない 日本の経済はTPPでよくなるの? 輸出偏重ではなく地域とアジア重視で JAグループの主張と取り組み―いまこそTPPに対抗する多様な協同の輪を)
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/2118-6e4c5ed9
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin