FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

空想歴史読本

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2010年12月15日 21時49分]
必ずしも真実が歴史とは限りませんが、そういう意味では空想歴史も「歴史」なんでしょう。
空想歴史読本 (空想科学文庫)空想歴史読本 (空想科学文庫)
(2003/11)
円道 祥之

商品詳細を見る

第1部 過去編(地球誕生 超古代の文明 大恐竜時代 ほか)
第2部 現在編(核の時代と怪獣 シビリアンコントロールの崩壊 危機を呼ぶ冷戦構造 ほか)
第3部 未来編(大惨事世界大戦 ロボット時代の黄昏 宇宙開拓時代のあけぼの ほか)
[要旨]
空想科学番組は、これまでさまざまな歴史的事件を描いてきた。「地球は46億年前、アース様によって創られた」「聖徳太子は法隆寺と同時にロボットを建造していた」「3713年、人類はサルによって滅ぼされる」…。これらの一見トンデモない事件を束ねてみると、意外にも大きな歴史の流れが浮かび上がってくる!話題のベストセラーが、ついに文庫化。
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1948-e2993c68
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin