FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

“働く”をじっくりみつめなおすための18講義

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2010年11月16日 21時48分]
『「働くって何だ!?」「仕事って何だ!?」がハラにストンと落ちてくる明快講義。』だそうですが、私のハラはできが悪そうです。
イメージできるような講義もありましたが、すっきりとは行きませんでした。
“働く”をじっくりみつめなおすための18講義―よりよく働くための原理・原則 (アスカビジネス)“働く”をじっくりみつめなおすための18講義―よりよく働くための原理・原則 (アスカビジネス)
(2007/08)
村山 昇

商品詳細を見る

第1章 仕事・キャリア(キャリアをかたちづくるもの 改めて「仕事」とは何か? 目的と手段 動機・働きがい
夢/志 夢/志がみえてくるプロセス)
第2章 知識・能力(能力の広がりと深み 知る力 試す勇気と状況をつくりだす力 描く力)
第3章 働くマインド(自律と自立 自律と他律 「個」としてのプロフェッショナル 「転職」を考えるとき)
第4章 仕事の幸福(成長すること 「よい仕事」の報酬 仕事の幸福・成功について ストレスと共に生きる 心のマスターとなる)
[要旨]
「なんのために働いているのか?」は誰もが考えることです。ここでいったん立ち止まり、働くことの意味を根本から考えてみませんか?「働くって何だ!?」「仕事って何だ!?」がハラにストンと落ちてくる明快講義。
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1913-81524423
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin