FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

タバコ狩り

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2010年10月29日 21時49分]
「今世界は潔癖主義(純粋主義)に走っている。」という主張でしょう。
そうなんですよね。
タバコ狩り (平凡社新書)タバコ狩り (平凡社新書)
(2009/06)
室井 尚

商品詳細を見る

第1章 肩身の狭い喫煙者
第2章 なぜ、喫煙=悪になったのか
第3章 本当のところタバコはどのくらい体い悪いのか?
第4章 受動喫煙という詭弁
第5章 喫煙をめぐるさまざまな議論
第6章 このままでは自由が奪われる
[要旨]
なぜここまでタバコは憎まれるのか。ありとあらゆるところが全面禁煙になりつつある。自明のことのように進むこの動きの背後には、“科学”をたてにしたWHOの強引な世論誘導がある。はたして、その“科学”は本当に正しいのか。二〇一〇年二月、タバコが日本から消える?「テロとの戦い」とも見紛うタバコ排除の力学を暴く。
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1896-d8cc4ff1
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin