FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

学者のウソ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本。 / カテゴリ:社会制度 [2008年03月01日 20時13分]
学者はもちろん評論家のウソも困ったものです。(間違ったら謝ってほしいものです。)
また、マスコミもウソをついても謝りませんよね。
この本の中の「学歴エリート」という言葉自体には違和感があります。しかし、一定以上の階層(勝ち組)の人の多くが学歴エリートであり、その周りの人も学歴エリートなので、困っている人のことが分からないというのには納得します。
学者のウソ [ソフトバンク新書]学者のウソ [ソフトバンク新書]
(2007/02/16)
掛谷 英紀

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
権威ある学者や学歴エリートたちによるウソは、メディアなどによって流通し、多くの問題を起こしている。そのような詭弁や強弁を含む言説に対して、どのように向き合えばいいのだろうか?本書は、ゆとり教育や少子化問題など多くの論点を通して文系・理系の学者やメディアのウソを暴き出し、本来の学問への道すじを示すことを試みたものである。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/188-41d10ec8
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin