FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

定食学入門

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:食べ物・飲み物 [2010年09月22日 21時52分]
定食についての考察本です。縦横無尽に類書が引用されています。
読んだことのある本も結構あるのですが、そんなこと書いてあったかなということも多かったです。
そういえば、最近の昼は弁当が多くて定食屋にはあまり行ってないや。
定食学入門 (ちくま新書)定食学入門 (ちくま新書)
(2010/01)
今 柊二

商品詳細を見る

第1章 素晴らしい定食屋にいこう!(いい定食屋の見分け方 定食上級者になるための心得 ほか)
第2章 揺れる男心が決断する「おかず」(ご飯、おかず、汁の三位一体が定食 まずは白い飯 ほか)
第3章 独身男のライフライン発展史(食のレッドリスト お江戸八百八町は男だらけ ほか)
第4章 全国の「心の基地」を訪ねて(食への関心が深い札幌 ラーメン研究と定食学 ほか)
第5章 定食学徒誕生の記(定食栄養学 定食パワーで皆勤賞! ほか)
[要旨]
今日はショウガ焼きで精をつけるか。それともサバ味噌にするか。でも、ホッケも捨てがたい。小鉢は、ゴマ和えもいいし贅沢に明太子もいいな。とりあえず、ご飯は大盛りで!男たちにとって、大切な栄養源である定食屋。初めての土地でも名店を嗅ぎ分ける極意から、変り種ご当地名物、ふだん何気なく食べている食材やメニューの意外な歴史まで網羅。お腹いっぱい食べ歩き、調べ尽くして、魅力のすべてを解き明かす。本邦初の定食学入門。
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1859-5d43ed78
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin