FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

落語一日一話

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:エッセイ [2010年05月27日 21時48分]
その「日」に関連する落語をセレクトして、あらすじが書かれています。
こうみると結構たくさん落語ってあるんですね。
落語一日一話落語一日一話
(2009/07/18)
野口卓

商品詳細を見る

一月(睦月)―1日「御慶」から31日「芋俵」まで
二月(如月)―1日「持参金」から29日「池田の猪買い」まで
三月(弥生)―1日「木乃伊取り」から31日「付き馬」まで
四月(卯月)―1日「弥次郎」から30日「紀州」まで
五月(皐月)―1日「試し酒」から31日「のめる」まで
六月(水無月)―1日「日和違い」から30日「二十四孝」まで
七月(文月)―1日「大山詣り」から31日「酢豆腐」まで
八月(葉月)―1日「水屋の富」から31日「大仏餅」まで
九月(長月)―1日「代り目」から30日「穴どろ」まで
十月(神無月)―1日「長者番付」から31日「片棒」まで
十一月(霜月)―1日「犬の目」から30日「味噌蔵」まで
十二月(師走)―1日「西行」から31日「にらみ返し」まで
[要旨]
毎日が江戸人気分の落語歳時記。元日は「御慶」、エイプリルフールの4月1日「弥次郎」、時の記念日の6月10日「時そば」、山開きの7月1日「大山詣り」、足袋の日の10月8日「お直し」、そして大晦日の12月31日「にらみ返し」~日めくり感覚で読んで楽しい落語うんちく事典。
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1728-a26b192b
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin