FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

下り坂社会を生きる

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2010年02月23日 21時11分]
「下り坂社会」というネーミングはなかなか鋭いです。
今の世の中と江戸時代を比べるとあまり問題はないのかもしれません。
下り坂社会を生きる (宝島社新書)下り坂社会を生きる (宝島社新書)
(2009/12/10)
島田 裕巳小幡 績

商品詳細を見る

第1章 成長神話の終わり
第2章 政治家と官僚の下り坂
第3章 経済学の下り坂
第4章 大学の下り坂
第5章 職業の下り坂
第6章 お金の下り坂
第7章 脱成長を生きる発想

[要旨]
黄昏に向かう日本経済…あなたの「希望」はどこに?エコノミストと宗教学者が語る脱成長のススメ。

関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1647-1e838753
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin