FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

日本のルールは間違いだらけ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2010年02月09日 21時42分]
日本のルールにおかしいものが多いというのは同感です。しかし、それに声を上げないのも日本人ですよね。
ジョークではルールをいちばん守るのはドイツ人というきまりがあるようです。日本人は周りの目を気にして、消極的に(しょうがなしに)ルールを守っているという気がします。
日本のルールは間違いだらけ (講談社現代新書)日本のルールは間違いだらけ (講談社現代新書)
(2009/10/16)
たくき よしみつ

商品詳細を見る

第1章 日本語のルールはこんなにおかしい(「筆順」をテストされるケータイ絵文字世代 ローマ字が書けますか? ほか)
第2章 交通ルールのバグで殺される(信号機に殺される 「左側通行」ルールで日本はどれだけ損をしたか ほか)
第3章 性風俗は曖昧ルールの九龍城(「風俗」って何? あるトルコ人青年の主張 ほか)
第4章 法律はお上のご都合次第(メーカーの製品開発力を殺す酒税法 消費税内税表示義務化の闇 ほか)
第5章 公職選挙法という不条理(2009年の衆院選挙で民主は本当に「圧勝」したのか? 「重複立候補」をめぐる矛盾だらけのドラマ ほか)
[要旨]
漢字の混乱、危ない交通規則、猥褻の基準、公職選挙法…じつは世の中こんなにいい加減だった―。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1631-c7038deb
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin