FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

健康不安社会を生きる

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2010年01月25日 21時03分]
むりやり健康不安を煽るような健康?行政はおかしいですよね。
1月24日の本と関係があるような本でしたので1月25日に書き込みました。
健康不安社会を生きる (岩波新書)健康不安社会を生きる (岩波新書)
(2009/10/21)
飯島 裕一

商品詳細を見る

第1章 健康不安社会(からだへの不安 健康は個人の責任か 健康権とは何か)
第2章 健康情報とつきあう(フードファディズム 「情報」にどう向き合うか ニセ科学への対応 「健康言説」の世界)
第3章 健康づくりの光と影(民間療法の社会学 「メタボ」への疑問 「運動器」の痛みとつきあう 運動とのかかわり)
[要旨]
誰もが抱える健康不安を背景に、「健康ブーム」を衰えを見せない。ことに、手間暇を掛けずに健康効果、痩身効果が望める―とうたう手法を求める風潮が強い。効率化を求め、慌ただしく動く現代社会の影を映す鏡ではないだろうか。識者へのインタビューを通し、ブームの底にあるものを見裾え、「健康とは何か」を問い直す。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1618-04e0666a
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin