FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

10年先を読む長期投資 暴落時こそ株を買え

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2009年12月25日 21時21分]
未だに、株価の低い時に株を買えばその会社を応援できるというのはよくわかりません。
しかし、長期投資はそうあるべきというのは理解できます。
10年先を読む長期投資 暴落時こそ株を買え (朝日新書)10年先を読む長期投資 暴落時こそ株を買え (朝日新書)
(2008/04/11)
澤上 篤人

商品詳細を見る

第1章 投資で暮らしを守る時代(投資運用ぬきには語れない将来 いまも広く根づいている預貯金信仰 ほか)
第2章 長期投資は難しく考えない(投資のリスクも相場動向も気にしない 日本の投資家は「相場追いかけ型」 ほか)
第3章 長期投資を実践しよう―株式投資の巻(はじめての実践でも簡単 長期投資する企業をどう探すか ほか)
第4章 長期投資を実践しよう―投資信託の巻(投資を運用の専門家に任せる 10年後の投信購入は200兆円規模 ほか)
第5章 長期投資の先に広がる世界(長期投資ではたいしてもうからない? 数年目にして1億円への可能性を実感 ほか)
[要旨]
10年先の日本で、社会に貢献していそうな企業を選び、暴落時に株を買い、あとは待つだけ。国も会社もあてにならなくなった今、自らの腕で資産運用に励む以外に道はない。「預貯金しかしたことがない…」と悩む人でも大丈夫。長期投資なら目先の相場に一喜一憂せずに取り組める。長期投資一筋30有余年。2000億円超の独立系ファンドのベテラン・ファンドマネジャーが一から教える、目からウロコの資産運用法。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1588-91d1c4da
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin