FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

あだち充は世阿弥である。

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2009年12月22日 21時39分]
余白こそが「あだち充」流の文法なんでしょうね。
私の年代でも、南ちゃんは理想の女性です。
あだち充は世阿弥である。あだち充は世阿弥である。
(2009/10/09)
ツクイヨシヒサ

商品詳細を見る

第1章 あだちマジックのカラクリ
第2章 さまよう『タッチ』ジェネレーション マンガ史から見た「あだち充」 特別インタビュー1 ササキバラ・ゴウ(評論家)―“熱血”が通用しなくなった時代の少年マンガ家
第3章 30代に広がる「あだち充シンドローム」
第4章 女子はなぜ「南ちゃん」が嫌いなのか? 心理学から見た「あだち充」 特別インタビュー2 香山リカ(精神科医)―男性たちの「去勢不安」が、南ちゃん幻想を生んだ 終章 「あだちイズム」が日本を救う
[要旨]
キャラクターがみんな「同じ顔」なのはなぜ?作者が頻繁に作中に顔を出すのはなぜ?南ちゃんが女性読者に好かれないのはなぜ?ダメな達也がオンナ心をつかむのはなぜ?『タッチ』とBOOWYの意外な共通点とは?謎を解くカギはすべて、マンガの中にあった。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1582-bbc514e2
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin