FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

無血市民革命が起こった

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2009年12月26日 21時37分]
無血市民革命だったかもしれません。しかし、昨日、2010年の政府予算案が発表されましたが、もう次の革命が必要なようです。
補助金の業務管理費(事務費)を廃止なんてひどい地方いじめです。
社会資本整備総合交付金も、国土交通省所管では一括交付金と違って使い勝手が悪いひも付き交付金にしかなりえません。もう少し考えて欲しいものです。
無血市民革命が起こった―未来へのマニフェスト無血市民革命が起こった―未来へのマニフェスト
(2009/11)
藤原 直哉

商品詳細を見る

はじめに 無血の市民革命が起こった!
プロローグ 日本の未来を築く「新マニフェスト」構想
第1章 大転換する日本の「政治・経済」
第2章 激変する世界、日本の針路とは
第3章 波乱の二〇一〇年。「夏の陣」の行方
第4章 「日本を変える発想」とネットワーク
おわりに―エピローグにかえて 「革命」は、つねに意外感をともなってはじまる
[要旨]
2010年、波乱の民主党!あなたの生活は、天国か?地獄か?無血の平成維新!日本史上初の市民革命が起こった。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1581-2e73e8bc
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin