FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

「こころのピンチ」を救うシンプルな考え方

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2009年10月25日 21時05分]
単純に言えば、「心」を棚上げして、やらなければならないこと(作業)を一つづつ完了させていくことのようです。
確かに、一つでも終われば心は軽くなりますよね。(そう感じるのは木っ端役人だけですかね。)
「こころのピンチ」を救うシンプルな考え方「こころのピンチ」を救うシンプルな考え方
(2008/10)
和田 秀樹

商品詳細を見る

プロローグ こころの病を乗り越える!
第1章 「こころのピンチ」を救う心理学って何?
第2章 「こころの自然治癒力」を信じてみませんか!
第3章 「ものごとは最終的にうまくいけばいい」と考えよう
第4章 「ピンチを生み出すこころのクセ」がわかる
第5章 目標はたくさんあるほうがいい。その目標を楽しむことが大切
第6章 「甘える」気持ちがこころのピンチを救う
エピローグ 「人生がわかる」簡単な考え方
[要旨]
どうにもならないピンチは存在しない。うまくいかないときは、うまくいかない方法を進めているだけ。うまくいく方法を選び直せばいい。ほんとうに困ったときの心理学入門。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1526-b67d5740
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin