FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

地球の目線

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:環境・自然 [2009年07月30日 21時03分]
3章までは感心して読みました。
しかし、4章で工学的な方法での寛容型解決策が示されるところぐらいからは違和感を感じ、東京オリンピック誘致との関係が出てきてからは投げ出したくなりました。
地球の目線 (PHP新書)地球の目線 (PHP新書)
(2008/12/16)
竹村 真一

商品詳細を見る

序章 “地球目線”で未来をデザインする
第1章 この星には本来エネルギー問題など存在しない!
第2章 気候変動の真のリスクは私たちの内部に
第3章 二十一世紀のワールドゲーム
第4章 変動する地球との共生
第5章 地球の感覚神経系をデザインする
第6章 新たな人間の発見
対談 地球のための東京オリンピック2016(安藤忠雄×竹村真一)
[要旨]
石油依存の文明には限界がきている。自然を支配してきた人間中心主義を捨てるべきだ。一方で、快適な暮らしを無視した自然保護主義でもやっていけない。いまこそこの星のポテンシャルを縄大限に活かした社会システムが必要とされている。それには、石油から自然エネルギーへの転換、新たな都市デザインへの移行、一人ひとりが“地球のセンサー”となるネットワークの構築が不可欠だ。そしてそのための準備は着々と整いつつある。われわれはどこに向かうべきか?二十一世紀を生き抜く鍵が見えてくる。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1436-d70b6959
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin