FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

はじめの一歩

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:エッセイ [2009年02月27日 21時47分]
たしかに、今の日本は明治時代の遺伝子を引き継いでいると思います。
江戸時代の遺産は、明治時代に食い潰してしまっていたのですね。
江戸時代がエコのお手本と言われているんですけど、そこに帰るのは難しそうです。
はじめの一歩はじめの一歩
(2006/10/19)
古川 元久

商品詳細を見る

第1章 「制約のない社会」から「制約のある社会」へ(いよいよ現実味を帯びてきた地球温暖化 水も食べ物もエネルギーも限りがある 人口増加と人口減少が同時進行 高齢が当たり前の時代に 日本を支えた団塊世代がリタイアしはじめる 崩れていく家族という単位 財政赤字はこれから問題が大きくなる)
第2章 フォロワーからリーダーへ(新しい国のかたちを構想する 人口減少・超高齢社会のモデルを示す 世界とアジアをつなぐゲートウェイ 背中で示すリーダーシップ)
第3章 「持つこと」から「分け合うこと」へ(畏れを知る 感謝をする 足るを知る あなたもリーダーの一人)

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1275-694cc298
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin