FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

牛丼焼き鳥アガリクス

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:食べ物・飲み物 [2008年11月01日 22時54分]
日本の食はどうなるのでしょう。危機的な状況を越えて絶望的な状況ですね。
鳥インフルエンザが変質した新型インフルエンザによるパンデミックも怖いですよね。
牛丼焼き鳥アガリクス (文春新書 554)牛丼焼き鳥アガリクス (文春新書 554)
(2007/01)
中村 靖彦

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
輸入再開のアメリカ産牛肉を使った牛丼屋にテレビの取材が殺到する不思議。焼き鳥の供給に異変が?食事代わりにサプリで栄養等々。安さ・早さ・うまさを追求する外食産業。その一方で余る米。文春新書『コンビニ ファミレス 回転寿司』で「日本の食は砂上の楼閣」と警鐘を鳴らした著者が、食品安全委員会の内部から見た「現代の食の断面」を描く。キーワードは“国際化”。

目次:
第1章 牛肉輸入再開、〇・一ミリの妙
第2章 牛肉・科学と政治の狭間で
第3章 BSEが餌の世界を変えた
第4章 焼き鳥が揺れ動いた日
第5章 “スペインの貴婦人”の恐怖
第6章 アガリクス騒動記
第7章 健康を錠剤で買う不思議さ
第8章 厳秘、複製厳禁、読後破棄
終章 食育は救いになるか

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (1)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

技術講座専門の『JTEX』
ありあんす [2008年11月02日 08時55分]

生産管理、品質改善やコストダウン。技術系ビジネスマンの技術向上や  ビジネスマンとしての基礎から管理職のノウハウまで…すべて通信教育  で学べます!  技術系に特化したプレゼンテーション英語なんて、他の英会話学校じゃ  学べない!  利用企業数6,000社以上、...

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1152-3710ab85
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin