FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

福音の少年

ジャンル:小説・文学 / テーマ:小説 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2008年10月25日 22時39分]
エヴァンゲリオンからインスパイアされた「福音の少年」が終わりました。
元オタクとしては読まざるをえませんでした。
ちなみに福音の少年のHPがあります。

福音の少年魔法使いの弟子―Good News Boy (徳間デュアル文庫 か 7-1)
福音の少年魔法使いの弟子―Good News Boy (徳間デュアル文庫 か 7-1)
(2007/06)
加地 尚武

商品詳細を見る


福音の少年闇と光を統べるもの―Good News Boy (徳間デュアル文庫 か 7-7)福音の少年闇と光を統べるもの―Good News Boy (徳間デュアル文庫 か 7-7)
(2008/08/06)
加地 尚武

商品詳細を見る

第1巻BOOKデータベースより
御厨恵は、小柄で色白、やせっぽちの中学二年生。母親似の端正な顔をしているが、勉強でも運動でも、あまり目立つほうではない。そんな平凡な彼の生活にも異変が―錬金術師の父が造ったホムンクルスの少女アナと、魔女の母のもとで修行する上級魔女のエリカが同居することになったからだ。しかし、その異変は、世界を揺るがす前兆であったのだ。―1910年、ハレー彗星の“来訪”が、世界に魔法をもたらした。そして、100年後のいま、世界は新たな激変に晒されようとしていた。
第7巻BOOKデータベースより
魔法使いたちを攻撃した憑かれた者たちをかわすために、自らの魔力を失ってしまった御厨恵。野望を抱くウィズ・シェルナーは、この機会に世界を掌握するための様々な謀略を巡らせていた。それに対抗し、生き残るべく動き出した獣人―インヴォルド・ピープルたち。新たな局面を迎え、全面戦争へと向かう世界。恵と天才的な魔法少女エリカ、そして古の女神の転生であるアナの運命は?書き下ろしで贈る最終巻!巻末に人気小説家・滝本竜彦氏の解説を収録。
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1147-9483d9f1
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin