FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ITリスクの考え方

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:土木・安全 [2008年10月16日 22時16分]
ITリスクと言えば2000年問題でしたよね。次は2038年問題が予想されているそうです。(C言語では1970年1月1日10:00からの経過秒数で管理しており、2038年1月19日午前3時14分8秒を過ぎると負になり、問題が発生するそうです。)
また、デジタル署名についても、将来の危殆化が予想されるそうです。
いろいろあるものですね。
ITリスクの考え方 (岩波新書 新赤版 1147)ITリスクの考え方 (岩波新書 新赤版 1147)
(2008/08)
佐々木 良一

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
オフィスや家庭で使われるインターネットから、交通や通信などの社会的インフラの制御まで、ITシステムへの依存を深める現代社会。システムの安全性を損なう「ITリスク」に対してどう向き合い、信頼性を高めるためにどのような対策を講じたらよいのかが、いま問われている。セキュリティ技術研究の第一人者が具体的に解説する。

目次:
第1章 情報セキュリティからITリスクへ
第2章 「二〇〇○年問題」を再考する
第3章 「リスク」を考えるということ
第4章 ITリスクの問題群
第5章 ITリスクへのアプローチ
終章 ITリスクに立ち向かう


関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1138-c1b25f4f
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin