FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

生命と食

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:食べ物・飲み物 [2008年09月22日 22時44分]
ベストセラーの「生物と無生物のあいだ」の著者の本です。講演を本にしています。
特別なこと書いてないのですが、『「なぜ食べる? 何を食べる?」生物学が示す<食べ方=生き方>の理由』という帯に惹かれて読んでしまいました。
生命と食 (岩波ブックレット NO. 736)生命と食 (岩波ブックレット NO. 736)
(2008/08)
福岡 伸一

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
食をめぐる問題が多発する今こそ、原点から考えよう。私たちはなぜ、他の生物を殺め、食べ続けなければ生きてゆけないのか。食の安全を脅かしているのは、何なのか、誰なのか。気鋭の科学者による、いのちの講義。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1118-64f37631
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin