FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

キュウリのトゲはなぜ消えたのか

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:食べ物・飲み物 [2008年09月08日 22時48分]
「タロイモ」と「サトイモ」は似ていると思っていましたが、同一のものだと始めて知りました。
「サトイモ」と「ジャガイモ」はとってすぐがおいしくて、「さつまいも」は一冬越した方がおいしいとは不思議ですね。
キュウリのトゲはなぜ消えたのか―サプライズな「野菜学」 (学研新書 18)キュウリのトゲはなぜ消えたのか―サプライズな「野菜学」 (学研新書 18)
(2007/11)
藤田 智

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
日頃何気なく食べている野菜は自然と人類の叡智の結晶である!開発されたトゲなしキュウリがサンドイッチ業者に注目されたり、最先端の品種改良や流通、生産者のエピソードなど、目からウロコの情報を当代一の「野菜の達人」が語り下ろす。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1098-f4e25a21
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin