FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

わたしたち消費

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2008年09月04日 21時58分]
同じものでも、違う「文脈」の中でヒットすることが、書かれていると思いました。
例えば、自転車がロハスな乗り物として脚光を浴びるように・・・。
また、小集団から「共感できる何かが」生まれ、他の小集団に伝播していくと、途中から爆発的に拡大していくことも書かれていました。
これらをいかにビジネスに活かすが課題となるでしょう。
わたしたち消費―カーニヴァル化する社会の巨大ビジネス (幻冬舎新書 す 1-1)わたしたち消費―カーニヴァル化する社会の巨大ビジネス (幻冬舎新書 す 1-1)
(2007/11)
鈴木 謙介電通消費者研究センター

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
ラブandベリー、『赤い糸』、初音ミク…これらは異例のヒットを記録するゲームやケータイ小説、ソフトウェアの名前である。一般的知名度は低いが、小学生や女子高生、ネットユーザーなど一部の間で大流行している。なぜこうした局所的なカーニヴァルが近年ミリオンセラーを生み出すのか。「わたし」が欲しいものを追及した「わたしたち」がつながり、盛り上がり、生まれる「わたしたち消費」は、まさにウェブ時代の新ビジネスを拓く現象といえるのだ。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1093-a31bafbb
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin