FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

日本教徒―その開祖と現代知識人

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2008年07月01日 23時01分]
「日本教徒」いいですね。書名だけで読みたくなりました。
しかし、結構難解です。(江戸時代の文や旧仮名遣いは苦手です。)
昔読んだ「日本人とユダヤ人」はそんなに難解ではなかったような気がします。
年とともに、頭が悪くなっているんでしょうかね。ちゃんと読めませんでした。
日本教徒―その開祖と現代知識人 (角川oneテーマ21 A 78)日本教徒―その開祖と現代知識人 (角川oneテーマ21 A 78)
(2008/02)
イザヤ・ベンダサン

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
戦国から徳川時代にかけて生きた最初の「日本教徒」ハビアンに現代日本人は何を学ぶべきか?論理なき日本知識人の思想構造の基準を探求する。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/1022-7f81180e
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin