FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

異世界転生に感謝を3

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2019年02月28日 21時39分]
3巻目です。

【元・老人の冒険者《ジン》が暮らす街・リエンツを襲う危機。
突如蔓延した《原因不明》の病に伏せる子どもたち。
大切な友を守るため、彼は仲間と共に冒険に挑むことを決める。

新居へのお引越しにより、さらに結束を深めるエルザとレイチェル。
ギルドの受付嬢《アリア》の心に影を落とす、かつての仲間の死の記憶。】
絆を紡ぐ彼らの元に、人の道から堕ちた強者《凶人》の魔の手が迫る!!
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

異世界転生に感謝を2

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2019年02月27日 21時37分]
2巻目です。

【内容情報】(出版社より)
異世界に転生した元・老人の新米冒険者《ジン》。
《ファンタジー世界》での冒険のはじまりーー
それは彼に、この世界で生きる覚悟を問うものだった。

ギルド主催の《初心者講習》で邂逅する、ルーキー冒険者一行。
少しずつ打ち解けていく彼らに迫る、モンスターの不穏な影。
新たな出逢いと、深まる絆ーーすべてに感謝の念を抱いて、今日もジンは生きていく。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

2月分の光熱費の結果(太陽光4.2kw)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:家族・自分のこと・日々雑感 [2019年02月26日 21時06分]
今月の発電の成績はあまり良くなかったようです。
しかし、昨年の2月や今年の1月よりは、使用量は減っています。
光熱費201902

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

異世界転生に感謝を1.

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2019年02月25日 21時33分]
ネット小説で読みましたが、紙は紙でいいものですね。

【内容情報】(出版社より)
幼き頃よりファンタジーRPG世界に焦がれていた少年《神宮寺真一》。
月日は巡り、少年が老人となったとき、VRゲーム《ニューワールド&ニューライフ》が世に放たれた。
その日、念願だった《仮想現実世界》に飛び込んだ老人は、プレイを始めると間もなくゲームから姿を消す。

圧倒的なリアリティ、見たこともないモンスター、存在しないはずのスキル……。
異世界《テッラ》に転生した老人は青年に姿を変え、冒険者《ジン》として第二の人生を歩み始める。
今までの人生と、新たなる旅路。すべてに感謝の念を抱いて。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

先生!親がボケたみたいなんですけど…

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2019年02月24日 21時49分]
和田秀樹氏が書いているというのが、ミソですかね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「もっとやれることがあった」と後悔しないために。互いに不幸にならないように、子どもが覚えておきたい39のこと。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめに…後悔しない親子関係のフィナーレを!/プロローグ 「あれっ、親がちょっと変?」と感じたら(なんでも「ボケ」で片づけない!/「認知症」の診断が間違いである可能性 ほか)/第1章 そのとき、親には何が起きているのか(脳は加齢でどうなっていくのか/物忘れがはじまったとき… ほか)/第2章 「変わりはじめた親」に子どもはどう向き合えばいいのか(「いま現在の親」ときちんと向き合う/親の症状に感情的にならない ほか)/第3章 老いた親に機嫌よく生きてもらうために(頭ごなしに否定しない/悲嘆には、まず寄り添ってあげる ほか)/第4章 親子関係のフィナーレで後悔しないために(親を家に閉じ込めてはいけない/親が一人暮らしを望んだら ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

介護はケアマネで9割決まる!

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2019年02月23日 21時47分]
連れ合いの親に関して、ケアマネへの期待があります。

【内容情報】(出版社より)
介護人口が増しているが、じつは介護のなかでとても重要なのが介護者とケアマネジャーとの関係。本書はケアマネとの関係の築き方、つき合い方を看護師の立場から分かりやすく解説する実践的ケアマネ活用読本。
マンガとイラストも挿入した、基礎から学ぶ介護本の決定版!

【目次より】
1章 誰にでも訪れる「親の介護」の備えとは
・介護はケアマネジャーで決まる?
・長年、考えるのを先延ばしにしてきた?備えなく憂いあり?の私
・48歳のとき、実家に車で行ける地に引っ越し
・キョウダイがいるということ
・デイサービスのバイトで見えてきたこと
・「要介護認定」は介護サービス利用の第一歩!
・要介護認定からサービス利用の流れを知ろう
・デイサービスのバイトで感じたケアマネジャーの存在感

2章 ケアマネさん登場、誰になるかは運次第?
・ケアマネジャーって何をする人?
・ケアマネジャーってどういう資格?
・実際に、どんな人がケアマネやってるの?
・介護保険の介護サービスにはどんなものがあるのか
・ケアマネはどこにいて、いつ、どう出会うの?
・実際のケアプランとはどんなものなのか

3章 疑問や不安のあれこれ。どうしたらいい?
・郷里の一人暮らしの母親が心配だけれど
・親が自分の住まいの近くの施設に入所したときは…
・兄弟姉妹間の介護の分担についてどう考えればいい?
・介護が限界かなと感じるポイントは?
・ケアマネに対する不満が生じないようにするには
・恋愛や性について知っておきたいこと

4章 知っておきたい介護の知識
・かかわる可能性のある人や機関
・民宅療養管理指導=介護保険サービス
・医師や歯科医師の「往診」と「訪問診療」=医療保険
・OT、PT、STの違いは?
・知っておいてほしい音楽療法士という存在
・マッサージが触れる手段になることも
・ボランティアにお願いできることは?
・医療保険サービスと介護保険サービスと保険外サービスと
・サービス担当者会議で顔合わせ
・ケアマネさんへの付け届けの心配は必要?

5章 介護はつらいけど、幸せ??
・自宅で10年以上の介護
・認知症の両親を介護中
・遠方の実家から両親を呼び寄せて介護
・通いの老老介護
[付録]介護保険法に基づく介護サービスと利用料

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
作家で現役看護師の著者が、介護の悩みをケアマネジャーにぜんぶ相談しました!マンガで簡単解説。介護でつぶれないために、知っておきたいこと。2019年対応最新版。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

貯金ゼロ・知識ゼロからの“優良”老人ホーム入居計画

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2019年02月22日 21時42分]
連れ合いの親はチョー地方在住なので、この本の方法は使えそうにもありません。
しかし、私が済んでいるのは政令指定都市なので、今の時代ならばこの本の方法は使えると思います。(あと20年後はどうかわかりませんが・・・。)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「親の住まい」が生み出す収益で「死ぬまで安心」の老後を手に入れる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 うつ、自殺、心中…。どんどん深刻化する“介護疲れ”(漂流する高齢者の厳しすぎる現実/「老老介護」「介護離職」…家族に大きな負担がかかる現状 ほか)/第2章 親の老人ホーム入居には年300万円が必要。介護者を悩ませる“資金不足”(介護にかかわっている人が出すサインに気付き将来を考える/老人ホームにもさまざまな種類がある ほか)/第3章 老人ホーム入居資金を捻出する“親の住まい”活用計画(介護施設に入るまでに必要な準備とは/現状の確認そして老人ホームの準備 ほか)/第4章 「売却する」「賃貸に出す」「投資用物件を購入する」…5つの事例に見る確実に年300万円を生み出す方法(考えられる不動産の活用法は3種類/詳細な資金計画なしに老人ホームの生活は実現しない)/第5章 「確実な資金計画」と「適切な施設選び」で、親と自分の幸せな老後を手に入れる(老人ホームに移る前に資産を活用しキャッシュフローを増やす/老人ホームに入ると決めてから不動産を活用しても間に合う ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

実はそんなに怖くない!ラクラク年金生活入門

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2019年02月21日 21時38分]
退職後では間に合いそうもないのですが・・・。
特に新しいことは書かれていませんね。

【内容情報】(出版社より)
もうだいじょうぶ! 老後の不安はこれで解消!
9000人の貯金ゼロ家計を再生させてきた凄腕コンサルタントによる
老後やりくり術の決定版
NHKあさイチで大人気! 70万部突破の人気シリーズ最新刊。
「老後破産」「下流老人」「年金減額」…など怖い言葉が飛びかっています。

でも、だいじょうぶ !
今からでも間に合う老後への備え、老後ならではの消費・浪費・投資の割合、
老後を幸せに暮らすための方策はたくさんあります。

「ショー(消費)・ロー(浪費)・トー(投資)」で
必ず貯金できる家計術で大人気の凄腕家計再生コンサルタントが「怖くない老後」を送るために、
年金・やりくりテクニック・健康・介護・保険…等々、気になるテーマを徹底解説。
☆横山式年金生活プログラムも初公開!
NHKあさイチ、フジテレビノンストップ! でも大反響。
70万部突破の人気シリーズ最新刊。

老後はいったいどうなるの?
□貯金がないけれど年金だけで生活していけないんですよね?
□病気になったら治療費や入院費は払えるのかな
□民間老人ホームは高いし、行き場がなくなったらどうしよう
□年金ってこれからどんどん減らされるのでしょうか?
□ 食費を切り詰めて娯楽もいっさいナシの生活なんて耐えられる?
→1つでもあてはまる方は、本書で解決しましょう!

<目次>
はじめに
1章 老後が心配なのはなぜ? 不安が消える6ステップ
2章 本当はどれくらい必要?老後資金の作り方
3章 年金生活やりくりテクニック 実践編
4章 たった90日間で大変身! 年金生活プログラム
5章 一生現役! 働けばお金と生きがいの一石二鳥
6章 だれもが避けては通れない! 老後の健康と介護
7章 意外な落とし穴 生命保険の払いすぎに気をつけて
巻末特別ページ:公的サービス使いこなしガイド(生活保護・介護手当など)
おわりに お金のことは心配しすぎない
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

男おひとりさま術

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2019年02月20日 21時33分]
連れ合いの心配を減らす本のようです。
私は、連れ合いがいなくなったら、この本があまり役に立たないうちにあの世に行きそうですので、あまり必要はないかもしれません。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「あなた、わたしがいなくなっても、この本があれば、大丈夫ね」定年後の暮らし・健康・お金・時間・終わり方。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 なにはともあれ、まず自立/第2章 自分のからだは自分で守る/第3章 どうなる老後のお金/第4章 今の家は終の棲家か/第5章 ありあまる時間をどう使う?/第6章 介護は突然やってくる
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ファイナンシャルプランナーが教える終活デザインブック

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2019年02月19日 21時30分]
けっこう役に立ちそうです。
もう気になるところを一度読みます。

【内容情報】(出版社より)
”終活”入門書の決定版!

「もっと早く来てほしかった!」
終活の相談時にこう思うことが増えてきました。
健康と同様に、終活も「予防と早期発見」が大切なのです。
本書を通して、早いうちから終活の全体像を学んでいただき、
これからの人生設計に役立てていただけるよう願っております。

【目次】
第1章
エンディングノートは人生のお役立ちノート
第2章
老後の財布を計算して、いまから準備する
第3章
健康なうちに医療・介護のことを知っておく
第4章 
相続で困らないように「争族」を避ける
第5章
葬儀と埋葬も自分で決める
第1章
エンディングノートは人生のお役立ちノート
第2章
老後の財布を計算して、いまから準備する
第3章
健康なうちに医療・介護のことを知っておく
第4章 
相続で困らないように「争族」を避ける
第5章
葬儀と埋葬も自分で決める

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
エンディングノート、老後資金、医療・介護、相続、葬儀・埋葬…“終活”入門書の決定版。健康と同様に、終活も「予防と早期発見」が大切。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 エンディングノートは人生のお役立ちノート/第2章 老後の財布を計算して、いまから準備する/第3章 健康なうちに医療・介護のことを知っておく/第4章 相続で困らないように「争族」を避ける/第5章 葬儀と埋葬も自分で決める
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin