ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ワンピース究極解読書

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:マンガ関係 [2016年10月31日 21時10分]
こういう本を尾田さんは読んでいるのでしょうか?
期待が大きくなりますよね。

【目次】(「BOOK」データベースより)
巻頭特集 ワンピース未来予報/はじめに “忍者海賊ミンク侍同盟”結成!四手に別れた一団の行く末を占う!/序章 忍者海賊ミンク侍同盟をチームごとに分析/第1章 サンジ奪還!ルフィチーム/第2章 カイドウ防衛!イヌアラシチーム/第3章 マルコ探索!ネコマムシチーム/第4章 ワノ国潜入!ゾロ・錦えもんチーム/第5章 恐るべき野望!黒ひげ海賊団/巻末特集 『ワンピース予言書』シリーズ監修 チャム池谷の大予言/おわりに さらに広がっていく複雑な伏線の網 この世界の考察王になるのは誰だ!?
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ショートショートの缶詰

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説 [2016年10月30日 20時53分]
ショートショートはすぐ読めていいですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
古典的名作から現代の傑作まで、ショートショートの旗手・田丸雅智がこよなく愛する24作を編んだSSのベスト版!

【目次】(「BOOK」データベースより)
家具屋の小径(江坂遊)/残されていた文字(井上雅彦)/“海”(安土萌)/夜を売る(太田忠司)/池猫(筒井康隆)/ザリガニさま(北野勇作)/蛞蝓(半村良)/上る(小松左京)/バッタと鈴虫(川端康成)/「ペ」(谷川俊太郎)/月光浴(須永朝彦)/不滅のコイル(藤井太洋)/シミリ現象(高井信)/草之丞の話(江國香織)/月光騎手(稲垣足穂)/潮干狩り(北野勇作)/自転する男(岡崎弘明)/闇の中から生まれるもの達(三川祐)/愚者の石(別役実)/鍵(星新一)/固い種子(泡坂妻夫)/帰郷(太田忠司)/パラソル(井上雅彦)/砂書き(江坂遊)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

定年オヤジのしつけ方

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:老後 [2016年10月29日 21時08分]
もうすぐ定年のケン爺にとっては参考になる本でした。
心を入れ替える必要がありますね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ああ、うっとうしい!毎日、家にいる夫。家庭内2007年問題を解決する爆笑、痛快、実用エッセイ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
即実行!「お昼は自分で作ってね」/お通夜晩ごはんにするなかれ/「感じない」夫に家事をさせる法/「二人の世界」は不仲のもとなり/夫婦別寝のすすめ/夫のポチ化を食い止めよう!/無趣味夫をやる気にさせる必殺法/二ヵ月に一回。ふたりでお出かけを/病気になったときの心がけ。いたわり不足に気をつけよう/攻めるだけじゃなく、誉め言葉を惜しまない/夫の地域デビューを応援するべし/仕事意欲を刺激!週一でも夫に仕事を/夫は夫、妻は妻。干渉は控えめに/ドーデモ夫にするなかれ/いざというときのマイ通帳を持つべし
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

マンガでやさしくわかるアンガーマネジメント

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2016年10月28日 21時07分]
前に読んだ本とあまり変わりませんね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
下町の信用金庫に勤めるしおりは、プロジェクトのリーダーに任命されたものの、メンバー達の非協力的な態度に怒りを爆発させて、ピンチの状態に!そんな様子を見かねた実家のそば屋の常連の梅原が怒りをコントロールする技術・アンガーマネジメントをしおりに伝授します。さて、しおりは、ひと癖もふた癖もあるメンバーをまとめ無事プロジェクトを成功に導くことができるのでしょうか?

【目次】(「BOOK」データベースより)
Prologue アンガーマネジメントとは(怒りとはどんなもの?/怒りをうまく扱えないと損をする/怒りの4つの性質/問題となる4つの怒りとは/アンガーマネジメントとは)/1 怒りが生まれるメカニズム(怒りはどこからわいてくるのか?/怒りは二次感情/衝動をコントロールする 怒りのピークは6秒/思考をコントロールする 「べき」の三重丸/行動をコントロールする 思い込みの分かれ道)/2 心の器を大きくして怒りをコントロールする(すぐに効く7つのテクニック/21日間で怒りっぽい人を卒業する)/3 怒りを上手に伝える(感情をうまく伝えられない人の5つの特徴/コミュニケーションの3つのタイプ/感情をうまく伝えるには/上手に叱るには/相手の怒りにどう対処する?)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

空想科学読本 15(「愛は地球を滅ぼす」編)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:マンガ関係 [2016年10月27日 21時05分]
惰性で読んでいますね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人間が豊かな想像力で生み出した「空想科学の世界」を真正面から検証し、予想もしなかった科学的結論を導く爆笑シリーズ第15弾!

【目次】(「BOOK」データベースより)
『仮面ライダー龍騎』では、地上にブラックホールを作っていましたが、そんなことをして大丈夫?/『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』で、エヴァンゲリオンがものすごい速さで走っていました。周囲は大丈夫だったのでしょうか?/『SPEC』に登場する一十一は、時間が止まって見えるほどのスピードで動く能力の持ち主。どれくらいの速度なら可能ですか?/『戦姫絶唱シンフォギア』では、敵のフィーネが月の破片を鎖で引っ張って、地
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

10月分の光熱費の結果(太陽光4.2kw)

ジャンル:日記 / テーマ:日記 / カテゴリ:太陽光発電とリフォーム [2016年10月26日 21時19分]
今月は、先月よりも、昨年同月よりも天気が悪かったようです。
太陽光発電で分かるというのも不思議な話ですけどね。
光熱費201610

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

世界マヌケ反乱の手引書

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方 [2016年10月25日 20時51分]
リサイクルショップ「素人の乱5号店」店主が、消費社会からの解放のための運動を解説した本です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
まずは、大バカな仲間の作り方、イカサマな金集め作戦など、マヌケ反乱の基本から始まる!そして、最高にマヌケな面白いやつと友達になったり、なんだか知らないけど生きていけたりする空間、金持ちや大企業によって作られた、働きまくって金を使いまくるような消費社会とは無縁な場所を作ろう!!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 予想外のことが始まる!-マヌケな場所作りの予行演習(何かの前ぶれ!人だかりを作ってみよう/山手線大パニック大宴会作戦 ほか)/第2章 超簡単!大してもうからない店を開業してみよう(リサイクルショップ 素人の乱5号店開業!!!/イベントスペース「素人の乱12号店」の作り方 ほか)/第3章 世界にはびこるバカセンター研究(どこにでも出現するバカセンター/潰れそうで潰れたマヌケな場所 冒険篇 ほか)/第4章 謎の場所を渡り歩き、世界の大バカが繋がり始める!!(勝手にパスポートを作ってみよう/勝手にお金を作って世の中を混乱させてみよう ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

3日食べなきゃ、7割治る!

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方 [2016年10月24日 21時46分]
確かに病気の動物は食べませんね。
広い意味でもせまい意味でも具合が悪い時には食べないようにしましょうかね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「食うな」「動くな」「寝てろ」。イヌでもネコでも知っている“医者いらずの治し方”。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 食うな、動くな、寝てろー「空腹」こそが、最高のクスリである/第2章 こんな病気も、みるみる治る!-「食べない」だけで回復する生命の神秘/第3章 断食でガンも治る!-鶴見式「酵素断食」の衝撃/第4章 食費は半分!寿命は2倍!-長寿遺伝子が証明した衝撃の真理/第5章 食べなきゃ、不妊もEDもふっ飛ぶー精力アップで、子どもゴロゴロ/第6章 「笑い」は特効薬、「感謝」は万能薬ー笑うとNK細胞が6倍に増えた!/第7章 「長息法」と「筋強化」が病気を治すー呼吸と筋肉が若さを保ち、老化を防ぐ
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

歴史の読み解き方

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:その他 [2016年10月23日 21時48分]
「武士の家計簿」の作者による本です。
司馬文学を越える「史伝文学」を書かれたんでしょうかね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
幕末日本で唯一GDPを計算していた長州藩のリテラシーの高さ、「いかに想定外をなくすか」-極めて実践的な「郷中教育」に育まれた薩摩藩。先達の叡智から日本の未来を切り開く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
江戸の武士生活から考える/甲賀忍者の真実/江戸の治安文化/長州という熱源/幕末薩摩の「郷中教育」に学ぶ/歴史に学ぶ地震と津波/司馬文学を解剖する
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

考え方の教室

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:その他 [2016年10月22日 21時42分]
考えるにも方法があるんですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
“考える”力は練習でのばせる、そして“考える”ことは楽しい!まずは気持ちのストレッチ体操から。手を使う、声を届ける、肚を決める…新しいことを思いつく豊かな発想力も、瞬時に決める判断力も、具体的なレッスンの積み重ねによって身につく“技”なのです。この一冊で必ずや、あなたの“思考”は変わります。

【目次】(「BOOK」データベースより)
まずは、楽になるー準備ストレッチ篇/ともかく、やってみるー最初のチャレンジ篇/ダマされたと思って、手を動かしてみるー身体を使う篇/魔法の言葉を、唱えてみるー誰でもできる篇/発想力を、きたえてみるー「遊び」に学ぶ篇/違った目で、世界を見るー「スタイル」探し篇/過去も未来も、見晴らしよくー系譜の試み篇/無理やり、一人二役してみるージキルとハイド篇/異質なものと、ぶつかりあうー他人と話そう篇/ひたすら、「なぜ?」と聞いてみようー止めたら負けよ篇/外へ、ひらいてみるー声を届けよう篇/一歩ずつ、進んでいくー段取り力向上篇/「胆力」をもって、判断するー「決める」コツ篇/柔軟に、修正していくー思考は続くよ篇/直感を、働かせるーめざせ「思考の達人」篇/こんな教室をつくってみようーあなたが先生篇
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin