ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

義母と義父の離婚

ジャンル:日記 / テーマ:日記 / カテゴリ:家族のこと [2015年07月31日 21時54分]
結果として7月27日に義父母は離婚しました。
いろいろ大変でしたが、勉強にはなりました。
今日から、義母は施設に入所しました。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

オオカミがいないと、なぜウサギが滅びるのか

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:環境 [2015年07月30日 21時55分]
オオカミのことは何回出てきましたかね。ちょっとやり過ぎなような気がします。
まー、全体としてはそこまで文句を言いませんが、書名が酷過ぎるようです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
生態系ピラミッドが教えてくれる日本の未来。サントリー「天然水の森」プロジェクトリーダーが日本の森林、農業、都市での土壌の大切さを説く。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 生き物の世界は必ずピラミッド型になる(ノアの箱舟/ピラミッドの底辺には、土壌がある ほか)/第2章 ピラミッドの基盤である「土壌」に、もう一度注目しよう(過去の文明は、土壌の豊かさを利用して勃興し、土壌を略奪し尽くして滅亡した/緑の革命の功罪 ほか)/第3章 いま、日本の森の土壌は、どうなっているのか(森は水の故郷/日本の森は、意外にあぶない ほか)/第4章 身近な環境に、生物多様性を取り戻すために(生物多様性の本当の意味とは/クイズ。人類を利用して増えた動植物がいる。さて、なんだろう? ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

萌え家電

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:その他 [2015年07月29日 21時01分]
痛車ではなく痛家電かと思いましたが、もう少し広い範囲の萌家電でした。
たしかに、痒いところに手が届き過ぎても面白くないですね。
うちの扇風機のリモコンは言うことを聞かない時がありますが、配偶者はなかなか楽しそうに使っています。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
家電に「スペック」ばかりを求める時代は、終わりつつあるー!?これからは、もっとインターフェース(人との接点)を高めた家電、すなわち、ご主人様のためにけなげに働く「可愛い」「やさしい」「いつも側にいてわかってくれる」-「萌え家電」が、暮らしを変えていくだろう。その背景には、日本の擬人化文化、住宅のスマート化、激変しつつある人とAI(人工知能)の付き合い方など、多種多様な要素が関係しあっている。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 しくじったっていい。可愛ければ(トラブルが可愛い/着せ替える/ロボット掃除機の多様な進化 ほか)/第2章 機械に対する意識の変革(ロボットは可愛いという概念/ロボットの老いと死/モノに宿り魂 ほか)/第3章 歩み寄る企業とユーザー(「Siriたん」と戯れる/Siri,HomeKitとAppleの野望/ユーザーの力 ほか)/第4章 人は擬人化を求めているーこれからの家電(人間は無意識にモノを擬人化している/コンピュータに「人間」を見てしまう/「生物」を感じる仕組み ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

7月分の光熱費の結果(太陽光4.2kw)

ジャンル:日記 / テーマ:日記 / カテゴリ:太陽光発電とリフォーム [2015年07月28日 21時47分]
光熱費201507
今月も最低レベルです。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

オール図解!ピケティが教えてくれた格差と貧困のカラクリ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2015年07月27日 21時27分]
ピケティの入門書です。
ケン爺でもこのぐらいは分かります。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
広がる格差社会にどう立ち向かうか?不平等な社会、不公正な制度をどう正すか?「本当の豊かさ」とは何か?こんな疑問に答えます。ピケティと『21世紀の資本』理解の決定版。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 ピケティと『21世紀の資本』(大ボリュームの『21世紀の資本』にはどんなことが書かれているの?/経済学者トマ・ピケティとは、いったいどんな人物なのか? ほか)/2 “資本(富)”とは何か(近代の大家が打ち立てた経済理論を一刀両断する/格差は資本の価値が高まることで拡大する ほか)/3 格差はどうして生まれ、広がるのか(世襲型中流階級の登場で格差は縮小した/少数の上位所得者は、増え続けている ほか)/4 格差を解決するための方法(見えない、見出せない富の分布/国家は集めた税をどのように使うのか ほか)/5 ピケティから見た日本の今とこれから(日本の経済政策ーアベノミクスによる格差/日本の雇用ー正規社員と非正規社員の格差 ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

吉田松陰に学ぶリーダーになる100のルール

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2015年07月26日 21時23分]
吉田松陰語録の現代語訳だそうです。
松陰のことばだけではなく、古典の言葉の引用が多く感じました。
内容紹介
吉田松陰は多くの優れた弟子を世に送り出した。
長州征伐(四境戦争)で活躍し幕府の倒壊を決定づけた高杉晋作、内閣総理大臣となった伊藤博文や山縣有朋、木戸孝允など、そうそうたる面々である。
松陰の実家の杉家に開かれた松下村塾から巣立った彼らは、松陰亡き後、その熱い魂をうけついで新しい日本の夜明けを切り開いていったのである。
これこそが、松陰の最大の功績である。
しかも驚くことに、松陰が松下村塾で実際に講義ができたのは、わずか3年にも満たない時間である。
その短期間のうちに、多くの幕末・維新のリーダーを育て上げていたのである。
本書では松陰の言葉を現代語に翻訳し、リーダーになるための「100」のルールを紹介する。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

家族のお金が増えるのは、どっち!?

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方 [2015年07月25日 21時19分]
この本が15年前にでていれば、配偶者の父親に読ませることができたのに、義父は持ち金を全て使い果たしてどうにもならなくなっています。
義父の轍を踏まないようにしなければならないと自戒しています。

■ベストセラー
『お金が貯まるのは、どっち!?』
待望の第2弾!

■銀行支店長が教える
お金に好かれる
「親子」と「夫婦」の法則

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「お金」のことを考えることは、
「家族」のことを考えることです。

親と子、夫と妻。

家族みんなが安心して暮らすために
知っておきたい「お金の話」を
1冊にまとめました。

【巻末特別付録】
「家族のお金が増える
書き込み式ライフプラン表」つき!


【本書のおもな内容】

お金を増やす「親」の習慣とは?

◎親は自分の「資産の内容」を子どもに教えるべきか?
◎家計が苦しいとき、親は子にどんな説明をすべきか?
◎自分と「同じ銀行」に、子どもにも口座をつくらせなさい
◎遺産相続は、子どもたちに「どう分ける」と、もめないか
◎50歳を過ぎたらエンディングノートを書きなさい
◎大富豪が子どもに叩き込む「お金の帝王学」の内容とは
◎子どもへのおこづかいは「月1回」か「必要なとき」か?
◎子どもがお金に強くなる「おこづかい帳」スーパー活用術
◎子どもに「お金のありがたみ」を教える給食費や学費の払い方
◎同居の子どもから生活費を「現金」で回収するのはダメ親!


お金を増やす「子ども」の習慣とは?

◎親の資産は、あなたの「切り札」と心得よ!
◎親の資産が「いくらあるか」、わかる方法教えます!
◎銀行は連結で審査する。お金を借りたきゃ「親の信用」を利用しろ
◎あなたが知らない親の預金や退職金。じつは銀行が狙ってます
◎親がお金を出したくなる「ライフプラン表」活用術とは?
◎遺産相続で、得する子ども、損する子どもの習慣
◎親が亡くなったら、実家を「売る」か「売らない」か?


お金を増やす「夫婦」の習慣とは?

◎家計の管理を「妻」に任せていると、どんな問題が起こるのか
◎住宅ローンが「1000万円以上」「10年以上」残っている人必読。
 銀行員流「金利を1%以上下げる交渉術」を完全公開!
◎共働きも、専業主婦も、毎月ドンと黒字になる「通帳(秘)活用術」
◎夫が「借金している」かどうか見分ける4つのポイント
◎自分の「趣味」で稼ぐための「信用金庫」完全活用術!
◎「退職金」は1年間は絶対につかっちゃいけない ほか
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

「カロリーゼロ」はかえって太る!

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:食べ物 [2015年07月24日 21時14分]
酒にカロリーが無いことはないはずです。
ダイエットビールを飲んでもダイエットにはならないと思います。
そういったことが書いてあります。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「糖質ゼロ」「カロリーオフ」では痩せません!市場にあふれる「ゼロ」にこれだけのリスク!!ハーバード最新研究でここまでわかった「糖・酒・肥満」の新常識!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「ビールで腹が出る」はデマだった/第2章 知られていないアルコールと体重増加の意外な関係/第3章 アルコールのカロリーはどれくらい?/第4章 飲むと食べたくなるメカニズム/第5章 アルコールに含まれる炭水化物の正体/第6章 なぜ日本には違う種類のビールがこんなにあるのか/第7章 「糖質オフ」「糖質ゼロ」のお酒は安全か?/第8章 アルコールとのつき合い方/第9章 「低炭水化物ダイエット」はどこまで大丈夫なのか/第10章 炭水化物が悪モノって本当ですか?/第11章 炭水化物制限より、人生において忘れてはならないことーハーバードはいま、健康をどうとらえているか
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

酒をやめずにやせる技術

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:健康 [2015年07月23日 21時41分]
低炭水化物ダイエットの一種ですね。
私も20年ぐらい夕飯には米を食べないで暮らしています。
少しは効果があるようです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
体重93キロ!酒好きの現役医師が酒を楽しみ、運動もせずに2年で21キロの減量に成功。健診数値も大幅に改善、健康体に!その秘密は、「炭水化物ちょっとだけダイエット」ファジーでノンストレスな「ダイエット哲学」も。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 酒をやめずに九三キロから七二キロに!-酒好き!五二歳の医師の私が実践するダイエット(酒のない人生なんて考えられない/「病院内でいちばん飲む男」と言われて ほか)/2章 運動嫌い、面倒くさがり屋でもやせられるーストレスを感じない「炭水化物ちょっとだけダイエット」(ダイエットについての「哲学」が必要だ/「酒のつまみ」をどのくらいとっているかを知ること ほか)/3章 木下流・炭水化物ちょっとだけダイエットー「脂肪」もしっかり摂取して肌つやつやにやせる(実践も「いい加減」でいこう/炭水化物は「九割」カットする ほか)/4章 驚くほど改善された健康診断の数値ー体脂肪率、コレステロール、尿酸どれもが基準値を達成(「先生、若返ったみたい」と言われて/「肌つやつや」で「シワにならない」のはなぜか ほか)/付章 体験談 「炭水化物ちょっとだけダイエット」で、約六カ月で一四キロの減量に成功しましたー六三歳の女性患者さん
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

まんがトキワ荘物語

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:マンガ関係 [2015年07月22日 21時36分]
トキワ荘の元住人の多くは亡くなってしまいましたね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
昭和三十年代初め、東京・豊島区椎名町の二階建て木造アパート「トキワ荘」。入居していた手塚治虫を慕う、若く才能のある漫画家たちが次々と引っ越してきて、「トキワ荘」はいつしか少年マンガ揺籃の地となっていった。住人であった漫画家たちが、それぞれの作品で当時の思い出を綴る貴重な記録ー待望の復刊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
手塚治虫/藤子不二雄A/寺田ヒロオ/鈴木伸一/赤塚不二夫/水野英子/つのだじろう/永田竹丸/森安なおや/よこたとくお/長谷邦夫/石ノ森章太郎
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin