FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ぼくらの未来のつくりかた (YOUR BOOKS 01)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2014年06月19日 22時10分]
著者がどんな人か知りませんでしたが、東京都知事選に出馬した「ロリポップ」の人だったんですね。
ぼくらの未来のつくりかた (YOUR BOOKS 01)ぼくらの未来のつくりかた (YOUR BOOKS 01)
(2014/05/17)
家入 一真

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

先生、ワラジムシが取っ組みあいのケンカをしています!: 鳥取環境大学の森の人間動物行動学

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:環境・自然 [2014年06月18日 20時20分]
特になんとない本でした。
先生、ワラジムシが取っ組みあいのケンカをしています!: 鳥取環境大学の森の人間動物行動学先生、ワラジムシが取っ組みあいのケンカをしています!: 鳥取環境大学の森の人間動物行動学
(2014/05/01)
小林 朋道

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

外来生物クライシス (小学館101新書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:環境・自然 [2014年06月15日 21時00分]
外来生物で環境が変わりつつありますね。
ある意味、グローバル化が進めばそうならざるを得ないのかもしれません。
外来生物クライシス (小学館101新書)外来生物クライシス (小学館101新書)
(2009/12/01)
松井 正文

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

最強の世渡り指南書 (祥伝社新書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2014年06月14日 22時13分]
『日本永代蔵』と『好色一代男』は全く逆と思っていましたが、そうではなかったのですね。
最強の世渡り指南書 (祥伝社新書)最強の世渡り指南書 (祥伝社新書)
(2013/09/02)
齋藤孝

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

1950年代生まれの逆襲

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:家族・自分のこと・日々雑感 [2014年06月13日 22時14分]
1957年生まれの私は1950年代という切り口で考えたことはなかったですね。
昭和32年生まれなので、30年代という切り口で考えて来ました。
1950年代生まれの逆襲1950年代生まれの逆襲
(2014/02/28)
福井 次郎

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

戦略的「愛社精神」のススメ (ワークス人と組織選書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2014年06月12日 22時17分]
愛社精神を持たせることができれば、モチベーションがあがるでしょう。
戦略的「愛社精神」のススメ (ワークス人と組織選書)戦略的「愛社精神」のススメ (ワークス人と組織選書)
(2009/04/11)
豊田義博

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

医者が考える「見事」な最期の迎え方 (角川oneテーマ21)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2014年06月11日 21時20分]
見事かどうかは分かりませんが、それなりの最後を迎えたいものです。
医者が考える「見事」な最期の迎え方 (角川oneテーマ21)医者が考える「見事」な最期の迎え方 (角川oneテーマ21)
(2014/01/10)
編:保坂 隆

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

わたしが正義について語るなら (ポプラ新書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2014年06月10日 21時27分]
「やなせたかし」の本は何冊か読んでいます。
わたしが正義について語るなら (ポプラ新書)(011)わたしが正義について語るなら (ポプラ新書)
(2013/11/06)
やなせたかし

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

死ぬまで幸福でいるための12ヵ条

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2014年06月09日 20時44分]
ふーん。
死ぬまで幸福でいるための12ヵ条死ぬまで幸福でいるための12ヵ条
(2008/11/20)
吉武 輝子

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

源静香は野比のび太と結婚するしかなかったのか『ドラえもん』の現実(リアル) (PHP新書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2014年06月08日 20時41分]
のび太(に近い僕ら)の夢なんでしょうね。
源静香は野比のび太と結婚するしかなかったのか『ドラえもん』の現実(リアル) (PHP新書)源静香は野比のび太と結婚するしかなかったのか『ドラえもん』の現実(リアル) (PHP新書)
(2014/02/15)
中川 右介

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin