ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

9割の人ができるのに、やっていない仕事のコツ: こんな「当たり前のこと」で大差がつく! (単行本)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2013年11月30日 21時14分]
どれもこれも「そうだ」ということが多い本でした。
しかし、自分ができるかというと、そうでもないところが悲しいですね。
9割の人ができるのに、やっていない仕事のコツ: こんな「当たり前のこと」で大差がつく! (単行本)9割の人ができるのに、やっていない仕事のコツ: こんな「当たり前のこと」で大差がつく! (単行本)
(2013/08/01)
大塚 寿

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

マキノの庭のミツバチの国

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:環境 [2013年11月29日 21時07分]
ニホンミツバチとは仲良くなりたいのですが、なかなか踏み出せません。
誰か近くに先達はいないのでしょうか・
マキノの庭のミツバチの国マキノの庭のミツバチの国
(2013/08/19)
尼川 タイサク

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

自立死 (経営者新書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:老後 [2013年11月27日 22時37分]
治らない病気に国の金をかけすぎるのは、もう無理だと思います。
ケン爺は、延命措置や胃ろうなどをしてもらいたくはありません。できれば静かに死んでいきたいです。
自立死 (経営者新書)自立死 (経営者新書)
(2013/09/03)
与芝真彰

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

11月分の光熱費の結果(太陽光4.2kw)

ジャンル:日記 / テーマ:日記 / カテゴリ:太陽光発電とリフォーム [2013年11月26日 21時29分]
今月は発電はしっかりしていますが、買電も多かったです。
昨年に比べ天気が良くて、冷え込んだんですかね?
光熱費201311

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

あの世の話 この世の話

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方 [2013年11月25日 22時36分]
霊感的な話はどうしても理解できませんが、先祖を大事にしたりすることは生き方としていいですよね。
あの世の話 この世の話あの世の話 この世の話
(2013/09/03)
水無 昭善

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

すべては宇宙の采配

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:食べ物 [2013年11月24日 21時44分]
奇跡のリンゴ農家が書いた本。
不思議な体験ですね。一部は明らかに読んだことがある内容だったんですが・・・、記録にはないようです。
すべては宇宙の采配すべては宇宙の采配
(2013/05/24)
木村 秋則

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

食品Gメン“シャーロック

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:食べ物 [2013年11月23日 21時40分]
食品Gメンですか。
悪い人は誰も出てきません。
食品Gメン“シャーロック食品Gメン“シャーロック
(2013/06/01)
北 放夢寿

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

年金は60歳からもらえ 繰り上げ受給は、デフレ時代の賢い選択

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2013年11月22日 21時37分]
繰り上げ受給が得って、本当なんですかね。
特にデフレが治まりつつある状況ですからね。
年金は60歳からもらえ 繰り上げ受給は、デフレ時代の賢い選択年金は60歳からもらえ 繰り上げ受給は、デフレ時代の賢い選択
(2012/03/17)
不明

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ごん狐はなぜ撃ち殺されたのか――新美南吉の小さな世界

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説 [2013年11月19日 21時02分]
ごん狐は誰もが読んだことのある話で新美南吉は有名ですが、どうしても宮沢賢治ほどには評価されませんよね。
ケン爺は「てぶくろを買いに」も好きなんですけど。
ごん狐はなぜ撃ち殺されたのか――新美南吉の小さな世界ごん狐はなぜ撃ち殺されたのか――新美南吉の小さな世界
(2013/08/08)
畑中章宏

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ダントツ技術 (祥伝社新書)

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2013年11月18日 20時12分]
世界一の日本企業がたくさんあるのは知っていました。
ダントツ技術 (祥伝社新書)ダントツ技術 (祥伝社新書)
(2013/09/30)
瀧井宏臣

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin