FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

図解伝わる!ように「話せる力」

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2012年02月19日 21時31分]
伝わるように話せる人になりたいものです。
しかし、難しいです。特に傾聴は。どうしても自分が出てしまいます。
できそうなのは、口元を見て話すぐらいですかね。
図解 伝わる!ように「話せる力」 (アスカビジネス)図解 伝わる!ように「話せる力」 (アスカビジネス)
(2011/12/15)
岩井 俊憲

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

物語のルミナリエ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2012年02月18日 20時23分]
異形コレクションは梶尾真治のショートショートがあるときは読みます。
物語のルミナリエ: 異形コレクション (光文社文庫)物語のルミナリエ: 異形コレクション (光文社文庫)
(2011/12/08)
井上 雅彦

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

今日は退職者の激励会

ジャンル:日記 / テーマ:日記 / カテゴリ:家族・自分のこと・日々雑感 [2012年02月17日 22時43分]
今年もこの時期が来ました。
一昔は、激励会では「だんどり」が仕事でしたが、近頃は乾杯や万歳をさせられていました。
そのうえ最近は挨拶までさせられるようになりました。今日も挨拶でしたが、あまりお付き合いのない人の紹介は、仲人と同じで大変ですね。
コメント (2) /  トラックバック (0)
編集

戦国の食術

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:食べ物・飲み物 [2012年02月16日 21時35分]
子どもの時に白土三平のマンガだったと思いますが、忍者の食べ物を読んだ記憶があります。
三日分の食料を持って参戦しなければならないというのは大変ですね。
即席濁酒はあまり美味しそうではないですけど、おいしいんですかね。
武将達がけっこう長生きなのにはびっくりしました。
戦国の食術: 勝つための食の極意 (学研新書)戦国の食術: 勝つための食の極意 (学研新書)
(2011/11/15)
永山 久夫

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

これでうまくいく!公務員のクレーム・窓口対応

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:公務員 [2012年02月15日 21時23分]
「これでうまくいく」とは思えませんが、「使用してはならない言葉」はヒントにはなりますね。
どうしても保身が前に出がちです。
これでうまくいく!公務員のクレーム・窓口対応これでうまくいく!公務員のクレーム・窓口対応
(2012/01)
田中 富雄

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

NHK独り勝ちの功罪

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2012年02月14日 23時22分]
NHKという闇の組織についての本です。
かつて叔父が受信料の徴収?の仕事をしていました。そういう人は大変だと思いますが、NHKの職員の平均給与が1000万円を越えていると聞くとどうかなと思ってしまいます。
NHK独り勝ちの功罪 (ベスト新書)NHK独り勝ちの功罪 (ベスト新書)
(2012/01/07)
小田桐 誠

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

人は100Wで生きられる

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:環境・自然 [2012年02月13日 21時22分]
確かに1000年持続可能でなければ、持続可能とは言えません。
私としては、そのような生活を夢見ていますが、なかなか難しいですね。
人は100Wで生きられる ~だいず先生の自家発電「30W生活」~人は100Wで生きられる ~だいず先生の自家発電「30W生活」~
(2011/11/18)
高野 雅夫

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

絶望の隣は希望です!

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2012年02月12日 22時18分]
93歳とは思えません。
子どもはアンパンマンが好きですよね。
絶望の隣は希望です!絶望の隣は希望です!
(2011/09/26)
やなせ たかし

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

感染症と文明

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:環境・自然 [2012年02月11日 21時16分]
人類と感染症は、ある意味共生しているのですね。
感染症に勝つ方法はあるんでしょうか。
感染症と文明――共生への道 (岩波新書)感染症と文明――共生への道 (岩波新書)
(2011/06/22)
山本 太郎

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

検証原発労働

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2012年02月10日 21時14分]
原発には深い闇があります。
特に原発労働には昔からきな臭い話が多かったですね。
検証 原発労働 (岩波ブックレット)検証 原発労働 (岩波ブックレット)
(2012/01/12)
日本弁護士連合会

商品詳細を見る

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin