ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

節約筋を鍛えよう

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:その他 [2008年10月31日 22時54分]
節約筋とはなかなかたいしたネーミングです。
ビッグコミックの本だったんですね。
節約筋を鍛えよう (ビッグコミックブックス)節約筋を鍛えよう (ビッグコミックブックス)
(2002/09)
もりや やすひろ木村 豪

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
最新の節約術でムダな出費をダイエット!すぐに役立つ実戦テクニックを満載!さあ今日から“節約筋”を鍛えよう。
目次:
1 節約筋トレーニング入門 こんなに違う!節約筋を鍛えている人といない人
2 食費・買い物・スーパー大活用 暮らしの中で鍛える節約筋
3 電気・ガス・水道・電話 一気に公共料金を半分にできる節約筋
4 通勤・出張・給料天引き ビジネスシーンで使える節約筋
5 銀行・利息・ローン返済 貯蓄と借金で力を発揮する節約筋
6 投資・社会保障・フリーマーケット 節約筋を使ってお金を儲けてみる



コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

もしもあなたが猫だったら?

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:その他 [2008年10月30日 22時52分]
思考実験で科学が進んできたんですね。
もしもあなたが猫だったら?―「思考実験」が判断力をみがく (中公新書 1924)もしもあなたが猫だったら?―「思考実験」が判断力をみがく (中公新書 1924)
(2007/12)
竹内 薫

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
もしもあなたが猫だったら?もしもテレポーテーションされてしまったら?もしもブラックホールに落ちてしまったら?現実にとらわれず、科学的推論だけを根拠に思考を羽ばたかせれば、今までとは違う世界が見えてくる。そんな「思考実験」=脳内シミュレーションは、刺激的なゲームであると同時に、科学的思考法を身につける絶好のトレーニングだ。「もしも」の世界に遊びながら、思考実験のプロセスを味わおう。
目次:
第1日 もしもあなたが猫だったら?
第2日 もしも重力がちょっぴりだけ強かったら
第3日 もしもプラトンが正しかったら
第4日 もしもテレポーテーションされてしまったら
第5日 もしも仮面をつけることができたら
第6日 もしも小悪魔がいたならば
第7日 もしもアインシュタインが正しかったならば



コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

技術士試験について

ジャンル:日記 / テーマ:伝えたいこと / カテゴリ:資格・勉強法 [2008年10月30日 22時19分]
10月27日に技術士第2次試験の合格発表がありました。
不合格だった方には、通知が届いていたようです。
木っ端役人の回りでは、建設一般がBだった方が多い傾向にあります。
ある方の再現論文を見せていただきました。私が試験官なら、「意見」がないことを除けば90点ぐらいであり、「意見」がなくても合格点を付けることができるような論文だと思いました。
どうやら「意見」がちゃんと書いてないのが敗因のようです。

実際のところ、あなたの「意見」って難しいですよね。
みなさん、ちゃんとした「意見」を持つよう努力していますか?
日々精進ですよ。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

アレ何?大事典

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:その他 [2008年10月29日 22時46分]
建設業界の言葉は大体分かった(道路鋲、チューブライト、カラーコーン、繋船柱)のですが、その他のことでは知らないことって多いですね。
ただ、覚えてもそうは自慢できないような気がします。
アレ何?大事典アレ何?大事典
(2005/04)
佐々木 正孝篠崎 晃一

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
知らなくても恥じゃない!でも、知っていれば自慢できる!ふだん目にしているのに、名前がわからない、「アレ」の名前がわかる事典。


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

「身の丈起業」塾

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2008年10月28日 22時37分]
今から色々考えないといけないといけないんですね。
お金をかけていなければ、何度でも再挑戦できますからね。
「身の丈起業」塾  あなたにしかできない会社がきっとある「身の丈起業」塾 あなたにしかできない会社がきっとある
(2006/10/24)
前田 隆正

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
目次:
第1章 会社をやめたら社長になろう―定年はもうひとつの人生への扉、開けるが勝ち
第2章 社長の名刺は気持ちいい―あなたのビジネスのチャンスは無限
第3章 失敗した社長には理由がある―失敗に学ぶ成功への近道
第4章 成功した社長の「こうすればうまくいく」―収入+生きがい+居場所
第5章 社長なんて簡単になれる―事業計画から申請、税金の早分かり
第6章 「身の丈起業」で日本に活を入れよう―「SOHO隠居」のすすめ


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ショージ君の養生訓

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:エッセイ [2008年10月27日 22時24分]
ちょっと古い本ですが、東海林さだおの本はいつも面白いですね。
ショージ君の養生訓ショージ君の養生訓
(2005/11)
東海林 さだお

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
ニンニク注射から、温泉、散歩、お酒の飲み方まで―ショージ君流の健康術で心身に力がみなぎってくる!ホントに効いた!お得なベスト版で爽快になろう。


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

現代の貧困

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2008年10月26日 22時46分]
高度成長期を経て日本には貧困がなくなったように思っていました。バブル崩壊で貧困が発生したような気がしていました。
そうではなかったんですね。貧困は今までもあったし、不景気とともに表面化してきただけだったんですね。
現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書 (659))現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護 (ちくま新書 (659))
(2007/05)
岩田 正美

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
格差社会の果てにワーキングプアや生活保護世帯が急増中、と言われる。しかし本当にそうか?バブルの時代にも貧困問題はあった。ただそれを、この国は「ない」ことにしてきたのだ。そもそも、貧困をめぐる多様な議論が存在することも、あまり知られていない。貧困問題をどう捉えるか、その実態はどうなっているのか。ある特定の人たちばかりが貧困に苦しみ、そこから抜け出せずにいる現状を明らかにし、その処方箋を示す。

目次:
1章 格差論から貧困論へ
2章 貧困の境界
3章 現代日本の「貧困の経験」
4章 ホームレスと社会的排除
5章 不利な人々
6章 貧困は貧困だけで終わらない
7章 どうしたらよいか


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

福音の少年

ジャンル:小説・文学 / テーマ:小説 / カテゴリ:小説 [2008年10月25日 22時39分]
エヴァンゲリオンからインスパイアされた「福音の少年」が終わりました。
元オタクとしては読まざるをえませんでした。
ちなみに福音の少年のHPがあります。

福音の少年魔法使いの弟子―Good News Boy (徳間デュアル文庫 か 7-1)
福音の少年魔法使いの弟子―Good News Boy (徳間デュアル文庫 か 7-1)
(2007/06)
加地 尚武

商品詳細を見る


福音の少年闇と光を統べるもの―Good News Boy (徳間デュアル文庫 か 7-7)福音の少年闇と光を統べるもの―Good News Boy (徳間デュアル文庫 か 7-7)
(2008/08/06)
加地 尚武

商品詳細を見る

第1巻BOOKデータベースより
御厨恵は、小柄で色白、やせっぽちの中学二年生。母親似の端正な顔をしているが、勉強でも運動でも、あまり目立つほうではない。そんな平凡な彼の生活にも異変が―錬金術師の父が造ったホムンクルスの少女アナと、魔女の母のもとで修行する上級魔女のエリカが同居することになったからだ。しかし、その異変は、世界を揺るがす前兆であったのだ。―1910年、ハレー彗星の“来訪”が、世界に魔法をもたらした。そして、100年後のいま、世界は新たな激変に晒されようとしていた。
第7巻BOOKデータベースより
魔法使いたちを攻撃した憑かれた者たちをかわすために、自らの魔力を失ってしまった御厨恵。野望を抱くウィズ・シェルナーは、この機会に世界を掌握するための様々な謀略を巡らせていた。それに対抗し、生き残るべく動き出した獣人―インヴォルド・ピープルたち。新たな局面を迎え、全面戦争へと向かう世界。恵と天才的な魔法少女エリカ、そして古の女神の転生であるアナの運命は?書き下ろしで贈る最終巻!巻末に人気小説家・滝本竜彦氏の解説を収録。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

世界バブル経済終わりの始まり

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2008年10月24日 22時36分]
少し古い本ですが、今を予言した本ですね。
しばらく前に白金を売って、最近株を買いました。しかし、失敗だったようです。
金などの現物を握っていたほうがよさそうですね。
世界バブル経済終わりの始まり──実践・臆病者のための黄金の投資学世界バブル経済終わりの始まり──実践・臆病者のための黄金の投資学
(2007/06/01)
松藤 民輔

商品詳細を見る

出版社からの内容紹介
NYダウ株価暴落を的中させた男の投資術!
下流から成り上がる最後のチャンス。上海が「くしゃみ」をしただけで世界同時株安。勝ち組だけが知る、複雑怪奇化が進むマーケットの新成功方程式を解き明かす!
目次:
第1章 世界同時株安は、世界的バブルの終わりの始まり
第2章 いまはすべてを手仕舞って備えるとき!
第3章 一〇億ドルの金山を持つ男はこうして生きてきた
第4章 投資対象の選び方―戦略商品としての「金」
第5章 豊かになりたい臆病者のための「世代別資産運用法」



コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

過積載の話

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:土木・安全 [2008年10月23日 22時50分]
こんなに薄くても1,050円ですか。たいしたことはありませんでした。
過積載の話―通勤電車に危険はないか過積載の話―通勤電車に危険はないか
(2004/12)
田口 武一

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
JISの実験では、乗車率300%でも鉄道車両は壊れない?!かつてない視点から書かれた技術エッセイ。


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin