ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

世界の不思議な家を訪ねて

カテゴリ:未分類 [2006年08月30日 21時27分]
世界には色々な家があるのですね。機会があれば見て見たいものです。


世界の不思議な家を訪ねて―カラー版
MARCデータベースより
土の家、石の家、草木の家、水の家…。100以上の取材地から、エピソードに富む18カ所を厳選。政情不安定な国や撮影困難な地域を、地図と勘、経験を頼りに縦横無尽。行動する写真家の世界「行きあたりばったり」紀行。


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

議員特権

カテゴリ:未分類 [2006年08月30日 12時02分]
ほんとに呆れます。公務員バッシングは止めて「議員バッシング」をお願いしますよ。


呆れる議員特権―信じたくないホントの話
MARCデータベースより
善良なる国民のみなさ~ん。これが「センセイ」たちの凄すぎる実態ですッ! たった1日働いただけで1か月分もらえる歳費など、納税者である私たちが知っているようで知らない「議員特権」の全容を白日のもとに明らかにする。


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

難関資格は働きながらとりなさい

カテゴリ:未分類 [2006年08月29日 08時45分]
働きながらのよさを再確認しました。


難関資格は働きながらとりなさい―社会人としての実務経験が役立ちます
BOOKデータベースより
たとえば答案作成はプレゼン資料と同じ。仕事で得た経験が大いに役立ちます。
目次:
プロローグ 働きながら難関資格を目指すことのススメ
1 働いているからこそ、合格しやすい
2 ふだんの仕事で得た経験やノウハウが役立つ
3 「仕事で忙しい」が時間を生む―合格までの自己管理術
4 働きながら難関資格に短期合格するための実践的学習法
5 短期合格を達成するための日常習慣術
6 働きながらも資格取得後を意識する

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ヴァーミンロード

カテゴリ:未分類 [2006年08月28日 13時20分]
時間つぶしぐらいにはなります。


ヴァーミンロード
MARCデータベースより
異形の生命体「ゴブリアント」が多数出現、人間を惨殺し始めた。各国政府は民間軍事企業と契約を結び、パニッシャーたちを派遣するが…。3D格闘アクション携帯電話ゲームのノベライズ。


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

旋風

カテゴリ:未分類 [2006年08月27日 12時14分]
今は公務員でもCSです。読み物としてはおもしろいですが、こう簡単には行かないでしょうね。


旋風(かぜ)―究極の顧客満足を目指して
MARCデータベースより
「顧客満足」を生み出すノウハウを、ストーリー仕立てで紹介。CS(顧客満足)推進部の責任者として約400社を訪問した著者による、ユーザを「虜」にするための営業マジックが満載。


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

紀文大尽舞

カテゴリ:未分類 [2006年08月26日 14時18分]
この人の本は、一応続いていますね。(いくつかの本は(続編ではないのですが)間違いなく続いています。)


紀文大尽舞
BOOKデータベースより
花のお江戸で女だてらに戯作者を志すお夢が追うのは、紀伊国屋文左衛門。蜜柑船で一夜にして財をなした豪商の一代記を書くためだ。ところが紀文は逃げ回り、お夢は命を狙われる。華やかな立志伝に隠された秘密とは何か。ついに大奥に潜入したお夢が遭遇する、将軍継承を巡る大陰謀とは。紀文と八代将軍吉宗の意外な接点。お夢の推理が冴えまくる痛快無比の大江戸歴史ミステリー。

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

発酵は錬金術である

カテゴリ:未分類 [2006年08月25日 12時42分]
発酵を極めた小泉教授の発明や考え方がてんこ盛りです。(今まで読んだ本に書いてあったことも多いのですが・・・。)


発酵は錬金術である
MARCデータベースより
もろみ酢や天然うま味調味料、天然液体かつお節…。生ゴミや廃棄物から生み出したヒット商品は数知れず。糞尿や灰を活用した日本古来の知恵や、ゴミを一切出さない中国の究極のリサイクルなど、経済効果抜群の発想法を公開。

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

偶然からモノを見つけだす能力

カテゴリ:未分類 [2006年08月24日 12時40分]
セレンディピティ(偶然を最大限に生かす能力)という言葉は昔から知っていました。ある意味、シンクロニシティ(同時性)とも似たようなところがありますね。


偶然からモノを見つけだす能力―「セレンディピティ」の活かし方
BOOKデータベースより
古い寓話に由来する言葉「セレンディピティ」は、偶然のチャンスを活かす力を指すキーワードとして、科学者や先端的ビジネスマンの間で高い関心を呼びつつある。評判の「セレンディピティ」を徹底解明する。


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

なんとなく、日本人

カテゴリ:未分類 [2006年08月23日 12時35分]
新たな日本人論かもしれません。日本語の(得意な高度文脈依存の視覚言語という)特殊性が日本人を作っているのかもしれません。


なんとなく、日本人―世界に通用する強さの秘密
MARCデータベースより
さらば国際化、さらばグローバル・スタンダード! 日本的思考メカニズムを論理的に探究することで、国内外に根強い日本人のマイナスイメージを払拭し、この国がもつ潜在力の源泉を明らかにした新しい日本人論。

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ビルの独身者たち

カテゴリ:未分類 [2006年08月22日 12時52分]
アセットマネジメントに興味がある木っ端役人は土木施設だけではなく、建物も一応考えています。


ビルの独身者たち―保守管理こぼれ話
MARCデータベースより
モップ、バケツ、階段、エレベーターガール、警備員…。進駐軍時代から現在まで、ビル管理業一筋の著者が案内する、ビルの裏側。これまで紹介されてこなかった、ビルの裏方の人間模様を活写する。


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin