ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

はみ出し銀行マンの資産倍増論

カテゴリ:未分類 [2006年02月27日 11時36分]
ちょっと古い本ですが、金の高騰を予言しています?
今後の資産運用の一助になるかも???


はみ出し銀行マンの資産倍増論


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

大人のスピード読書法

カテゴリ:未分類 [2006年02月26日 11時29分]
このブログのような限りなく書名に近い読書記録を肯定するようなことが記載されていました。
しかし、暇な人が本を読まないというのはよく分かりますが、忙しい人もやはり本を読めないのではないでしょうか?


大人のスピード読書法―時間がない人の53の具体例


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

エコロジー事典

カテゴリ:未分類 [2006年02月25日 12時43分]
知っていることも多かったですが、知らないこともあり、疑問を感じることもある本でした。(乾燥地帯に対乾燥性の根深い防風林を植えることは、確かに地中の水分量を減らすことになります。しかし、蒸散量が増えて雨を呼ぶといわれているのですがこの本は否定しているように読めます。)


エコロジー事典―環境を読み解く


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

発酵レストラン

カテゴリ:未分類 [2006年02月22日 08時55分]
発酵レストラン、匂いがしそうです。
ぜひとも行ってみたいですね。


発酵レストラン


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ぶっかけ飯の快感

カテゴリ:未分類 [2006年02月21日 08時51分]
味覚人飛行物体の本。サバ缶鍋は私もよくやりました。さば威張る(サバイバル)鍋はネーミングがいいですね。


ぶっかけ飯の快感―A級保存版のBCD級グルメ


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

日本には建設業が必要です

カテゴリ:未分類 [2006年02月20日 09時48分]
地方の建設業者がいなくなったら災害対応は本当に困るでしょうね。
ブローカー的な業者ではなく、足を地に付けた建設業者が生き残ることを期待します。
日本には建設業が必要です


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

絶妙な「速読」の技術

カテゴリ:未分類 [2006年02月19日 12時19分]
 この本を読めば2,000字/分を達成できるとのことですが、この本でチェックしたら私の場合は軽い飲酒状態でも2,000字/分を超えていました。
 しかし、この本の通りに努力してもあまり伸びがないようです。10,000字/分は、はるかに遠いようです。
 本を読む速度が遅い人は一読をお勧めします。


絶妙な「速読」の技術―この本を読むだけで速読脳開発のトレーニングができる「例の方法」


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

郷愁

カテゴリ:未分類 [2006年02月18日 11時53分]
内海隆一郎さんも好きな作家の一人です。短編にはなんともいえない雰囲気があります。この人も制覇の対象です。


郷愁―サウダーデ


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

台所リハビリ術

カテゴリ:未分類 [2006年02月17日 11時58分]
料理はクリエイティブな作業です。料理を通じてボケを防止しましょう。
うおつか流想像力養成表は役に立ちそうです。(食材×加工法×味付け×加熱機器×調理器具=おいしい料理?)


うおつか流台所リハビリ術―脳をみるみる活性化させる生活改善講座


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

この胸いっぱいの愛を

カテゴリ:未分類 [2006年02月16日 13時35分]
梶尾真治の新刊。
「クロノスジョウンターの伝説」の映画化のノベライズという特殊な本です。非常に軽い本ですが、一応ハッピイエンドで気持ちよく読み終われます。


この胸いっぱいの愛を


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin