FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

地方自治体壊滅

カテゴリ:未分類 [2006年01月11日 14時35分]
ちょっと古い本なので、買う必要はないと思いますが、図書館ででも借りて読んで欲しい本です。
地方自治体が、なぜ財政再建が必要になったのかという謎解きがあり、木っ端役人のような人間にも分かり安く説明されています。
個人的には、貧乏な地方自治体がなぜ公共事業を実施しなければならなかったかという謎の一部がより明確になりました。(木っ端役人は交付税による補填だけを考えていましたが、違ったようです。)


地方自治体壊滅


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

風流冷飯伝

カテゴリ:未分類 [2006年01月10日 13時49分]
木っ端役人は米村圭伍も結構好きです。(この人も自分の中でひとつのストーリーを作っているようですね。)

風流冷飯伝


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

馬を食べる日本人犬を食べる韓国人

カテゴリ:未分類 [2006年01月09日 12時55分]
日本人が誰でも馬を食べるわけではありません。韓国人は誰でも犬を食べるのでしょうか?
(木っ端役人は馬刺しを食べますし、犬も食べたことがありますが一般的ではないでしょう。)
その答えはこの本にはありませんでしたが、両国の違いが韓国女性の目で書かれていました。
しかし、この本の内容には誤解があるように感じるのは私だけでしょうか???


馬を食べる日本人犬を食べる韓国人


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

技術・技能伝承術

カテゴリ:未分類 [2006年01月04日 12時52分]
 2007年問題は地方自治体でも深刻になりそうです。
 そのため、このような本も読んでいます。(木っ端役人は偉くないので直接は役に立ちませんが、先輩に意見を上申することは出来ます。)
 この本で一番気に入ったのは、マニュアルを新人に作らせる方法です。
 多くのマニュアルは、知識がありすぎる人が作る場合が多く、たいてい使い物になりません。
 その点利用者が作ったマニュアルは見た目が悪くても使いやすいものになるはずです。


技術・技能伝承術―団塊力を活かす!


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

民族昆虫学

カテゴリ:未分類 [2006年01月03日 12時36分]
人が昆虫を食べるのは、ただ単に栄養を取るだけのためだけではないという視点からの研究のとりまとめ。
とはいっても、木っ端役人は昆虫食に興味が一番あります。


民族昆虫学―昆虫食の自然誌


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

プロの投資術

カテゴリ:未分類 [2006年01月03日 11時43分]
ほぼ1年前の本です。
素人投資家を目指すには、休みが最大のメリットだと教えてくれました。
また、投資の方針をその時の気分で変えるのではなく継続することが大事であること。反省が必要だと教えてくれました。
木っ端役人はFXをやろうと思っていますが(準備は万端?)、当面110円を切るまでは手を出しません。


TOP TRADERS 2004プロの投資術


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

化けるサラリーマン

カテゴリ:未分類 [2006年01月02日 03時00分]
 脱サラ?の人々。
 「解雇、希望退職、転職、起業…リストラ時代だからこそ、賢者は進退に迷ったとき、先人の経験に学ぶ。」だそうです。本当かなー。
 直接の参考にはならないと思いますが、生きかたを考え直す参考にはなるでしょう。


化けるサラリーマン―辞めたヤツに訊け!!!


コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin