FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

臆病な金融ド素人がお金を増やそうと思ったら

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年11月19日 21時42分]
外国債には近づかないことにしました。

内容紹介
"株式投資だけで年利6%は難しくない! 金融ド素人に告ぐ! 金(きん)と外国債には
近づくな! 絶対だぞ。「損しない人生」に41の答え
銀行に預けていても増えません。 毎年30年間100万円ずつ日本株に投資で9,000万円になる?! 目からウロコの金融ビギナーBOOK
銀行に預けっぱなしではダメ!
お金のことで
損したくないなら
この本を読みなさい
今さら聞けないあんなこと、こんなこと41

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 どうして投資が必要なの?/第2章 資産運用にはどんな種類があるの?/第3章 株式投資のイロハ/第4章 マイホームはどう考えたらいいの?/第5章 保険はどうしたらいいの?/第6章 具体的にはどのような投資がいいの?
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

過労死110番

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年11月17日 22時19分]
過労死はなんとか避けてほしいものですな。
【内容情報】(出版社より)
「過労で人が死ぬはずがない」といわれた当初から、遺族の声なき声に耳を傾け続けてきた無料電話相談。今や「KAROSHI」は、英語の辞書にも載る日本発の言葉となった。だが依然として過労死・過労自殺が減る兆しは見えない。「過労死」を死語にするための一歩として、その救済のための闘いの歩みをたどり、今後の課題を見据える。
はじめにーー過労死のない社会を目指して

過労死の現状と「働き方改革」の行方……………森岡孝二
過労死110番の三棚年……………松丸 正
取材を通して考える……………織田柳太郎
遺族の話・1 夫を,そして父を家庭に取り戻すために……………平岡チエ子
遺族の話・2 夫の生きた証,一棚年九か月の闘い……………寺西笑子
遺族の話・3 まるで無法地帯の職場が奪った息子の命……………中間博光(仮名)
【リレートーク】「過労死」を死語に
 大阪過労死問題連絡会 略年表

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「過労で人が死ぬはずがない」とされ、「急性死」といわれていた当初から、遺族の声なき声に耳を傾けてきた無料電話相談「過労死110番」。今や「KAROSHI」は、英語の辞書にも載る日本発の言葉となった。だが、依然として過労死・過労自殺が減る兆しは見えない。今、改めて過労死をなくすために、どういった取り組みが必要なのか。考える出発点として、その救済の歩みをたどり、現在の課題を見据える。

【目次】(「BOOK」データベースより)
過労死の現状と「働き方改革」の行方/過労死110番の三〇年/取材を通して考える/遺族の話・1 夫を、そして父を家庭に取り戻すために/遺族の話・2 夫の生きた証、一〇年九か月の闘い/遺族の話・3 まるで無法地帯の職場が奪った息子の命/リレートーク 「過労死」を死語に

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

精神科医が教える3秒で部下に好かれる方法

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年11月16日 21時27分]
褒めるのではなく、認めるというのは良いかもしれませんね。

【内容情報】(出版社より)
300社以上で顧問医を務めてわかった
「部下を元気にするノウハウ」を大公開。

会社員のメンタル不調が国益にもかかわる深刻な問題となった今、
必要とされているのは、部下に好かれ、「部下をメンタル不調にさせない上司」です。
ところが、当の「上司」が、メンタル不調の原因1位なのです。
部下を元気づけようと、かえって不安にさせてしまう不器用な上司たち。
そんなあなたに、精神科医がわかりやすいアドバイスを贈ります。(イラスト JUN OSON)

まえがき
第1章 3秒で部下に心を開かせる方法
1 「嫌われ役」の時代は終わり
2 ドアを開けて3秒で好かれる方法
3 命令するな、応援せよ(「頑張れ」は命令である)

第2章 部下のタイプ別HOW TO 其の一 愚痴が多い部下編
1 求められているのは「親バカ上司」
2 かわいい部下には「どうやって」シートを作らせよ
3 「上司あるある」1・2・3 愚痴の多い部下へのNG対応

第3章 部下のタイプ別HOW TO 其の二 高すぎる評価を求める部下編
1 部下が欲しいものの「正体」
2 部下の自己評価基準を「競争」から「協力」に変えさせる
3「上司あるある」1・2・3 ハイプライド人間へのNG対応

第4章 部下のタイプ別HOW TO 其の三 指示待ちニンゲンな部下編
1「ヨイ出し」の連発で勇気づけ
2 具体的な期間入りのミッションでドキリとさせる
3 「上司あるある」1・2・3 指示待ち部下へのNG対応

第5章 部下のタイプ別HOWTO 其の四 失敗して……自信ソウシツ部下編
1 部下の話をしっかり聞くのがいい上司?
2 前向きなエピソードを用意する
3 過剰な自己観察は有害である
4 「上司あるある」1・2 自信ソウシツ部下へのNG対応

第6章 部下のタイプ別HOWTO 其の五 仕事を抱えすぎていっぱいいっぱいの部下編
1 しんどい仕事は他者への配慮による仕事
2 仕事を「他人軸」と「自分軸」に分けさせる
3 「上司あるある」1・2・3 いっぱいいっぱいの部下へのNG対応

まとめ 3秒で部下に好かれる方法の大原則

エピローグ もし世界の有名な精神科医が、上司の皆様にメッセージを贈るとしたら
1 ヴィクトール・フランクル 2 アドラー

あとがきにかえて
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

貯金が1000万円になったら資産運用を考えなさい

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年11月15日 21時24分]
この資産運用方針は、今使えるのでしょうかね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
投資信託、ETF、REIT等金融商品から、ブーム前夜の海外不動産、ワインなど現物投資までを完全網羅!貯金(金融資産)1000万~5000万円の人のための着実な投資入門。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめに あなたが資産運用を今すぐ始めるべき理由/第1章 なぜ必要なお金を手に入れられないのか/第2章 資産運用を始める前にやるべきこと/第3章 まず「1000万円」作るためのシンプルな方法/第4章 アセットアロケーションと積立で資産を作る/第5章 貯金が1000万円になったら考える金融商品/第6章 リアルアセットを使った資産運用/第7章 資産金額別運用ガイド/あとがき これからのお金とのつきあい方
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

手取り15万円でも年60万円貯まる

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年11月11日 22時18分]
特に新しいことは書かれていませんでした。
アパート(賃貸)については、他の本より詳しく書かれているので、都市圏に住んでいる方には役に立ちそうです。
田舎に住んでいるといろいろな意味で節約は難しいですね。

【内容情報】(出版社より)
支出を減らす仕組みをやさしく解説
ズボラでも無理なくできる!切り詰める生活は卒業!

【本書の内容】
◆大きな支出が見直せる
 家賃、保険、通信費、クレジットカード……。家計に占める割合が大きい支出を一気に節約できる知恵が満載。

◆各分野のプロが徹底解説
 不動産のプロ、保険相談のプロ、カード選びアドバイザーなど一線で活躍している識者が監修。

◆豊富な図で分かりやすい
 見開き1テーマで図版+文章の構成だから直感的に理解できる。

◆節約疲れの対策もバッチリ
 有名ブロガーとファイナンシャルプランナーが節約生活を続けるコツを伝授。
第1章:節約と貯金の大原則
第2章:アパート探しと家賃交渉
第3章:保険の見直し
第4章:通信費(スマホとネット回線)
第5章:クレジットカード活用法
第6章:その他節約のアイディア
第7章:資産運用の大原則
第8章:節約疲れの解消

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
毎月の支出をしっかり削るアイディアが満載。家計に占める割合が大きい「家賃」「保険料」「通信費」といった固定費を見直すことで、毎月の貯金額は飛躍的に増えます。本書では、本格的に節約生活を始めようという人に役立つ手法を紹介します!
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

元国税局芸人が教える読めば必ず得する税金の話

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年11月10日 22時14分]
知らなければ損をすることを教えてくれるという意味では良い本なんでしょう。
しかし、特別新しい内容はないようですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
買い物、結婚、離婚、災害、生命保険、医療費、住宅、副業…あらゆる場面で得をする税金の知識!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 10分でわかる税金のきほん/第2章 税金が安くなる!今すぐ利用したい得する控除/第3章 所得の特徴を押さえよう/第4章 経費・減価償却 会社にまつわる税金の知識/第5章 相続税・贈与税で得する/第6章 知っておきたい消費税と税金の法律の話
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

Q&Aと対話式で超わかりやすいネットで稼ぐ人の確定申告

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年10月16日 21時02分]
昨日の続きですが、今のところネットの稼ぎは微々たるものなので、色々やろうと想っています。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ネットビジネスには業界特有のグレーな部分があり、正しい申告と納税を妨げる要因にもなっている。本書は、アフィリエイトで稼いでいるネットビジネスの先輩「まな美さん」とせどりを始めたばかりの「わかばさん」の対話形式で、ネットで稼ぐ人の確定申告のポイントをわかりやすく解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 あなたが確定申告の主役です/2 確定申告するには準備が必要です/3 ネット収入の申告で注意することは/4 経費で落とせれば税金は少なくなる!/5 活用しなきゃソンソン控除を使い倒そう!/6 いざ確定申告!本番をうまく乗り切ろう
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

フリーランスの教科書

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年10月15日 21時58分]
来年度からは新しい仕事に就いて、副業もやろうかと思っています。
こういう本も読まないと行けないですね。

【内容情報】(出版社より)
フリーランス1年目でやるべきこと全部
「ノマドスタイルで自由に生きよう」「これからは会社員よりフリーランスだ」など、働き方についてイメージだけで語られることも多い。しかし、フリーランスはそんなに甘いものではない。今まで会社に任せていたものをすべて自分で引き受けなければならないからだ。本書では、フリーランスになりたての人がつまずきやすい税金、保険、年金、契約、法人化について、税理士と社会保険労務士がわかりやすく解説。確定申告についても「ようするに何をすればいいのか」を隣で教わっているような感覚で理解できる。「一人でも、地に足をつけて、強く生きていこうと覚悟した」すべての人に捧げるフリーランスの教科書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1日目 契約とギャラ交渉(フリーランスと会社員は法律的にどう違う?/会社員時代の金銭感覚から抜け出せ ほか)/2日目 税金と確定申告(フリーランスになって初めて意識する「税金」という存在/取られすぎた税金は申告しない限り戻ってこない ほか)/3日目 保険と年金(辞めてわかる会社というセーフティネットの大きさ/フリーランスが最低限やっておくべき保険の手続き ほか)/4日目 法人化(会社にしたほうがいいのは所得がいくら以上?/法人化によるメリット・デメリットとは ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

金利「超」入門

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年10月09日 21時11分]
基本的なところから書かれていますが・・・。

【内容情報】(出版社より)
●金利について知っているか知らないかで生涯使えるお金に差がつく! 日本が超低金利にあえぐなか、我々はどうすればいいのか。金利の基本のキから、ビットコインの隆盛まで、この1冊で金利についてまるまる理解することができます。
●「そもそも、なんで金利は変動するの?」「マイナス金利だと、預金のお金が減っちゃうの?」という単純な疑問から、「超低金利だから借りるはトクにも落とし穴」「低金利からの脱出方法はあるの?」ということまで、図や例などを多用した記述から、その答えを知ることができます。
●低金利は、「未来の方が価値が低い世界」を意味します。人類が再び強く歩き始めるためにはどうするか。最後は著者の熱いメッセージで締めくくります。
第1章 未来に向かう時間の値段
第2章 マイナス金利政策ってどんなこと?
第3章 金利と時間
第4章 マイナス金利、歴史的低金利から生活を守るには?
第5章 ビットコインという革命児ーー現金に金利がつく時代がくる?
第6章 マイナス金利、超低金利からの脱出口は見つかるか
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

サラリーマンのための「手取り」が増えるワザ65

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年10月04日 21時37分]
この手の本を読んでもあまり得ることがなくなったということは、もうこれ以上読んでも一緒なのかなと思います。
ちなみに、来年度からは個人事業主にもなろうと考えています。

【内容情報】(出版社より)
年金の受け取り方で手取りが130万円も増える! 100万円以上も節税できる制度があった、そしてホントにオトクなパートの働き方とは年収150万円以上!? 節約しなくても、節税で「手取り」を増やせるワザが満載!知らないとソンする誰も教えてくれなかった使える知識をまとめてご紹介します!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
サラリーマンでも節税できる!主婦は「ふるさと納税」をやってはいけない!パート収入はいくらまでなら、税金がかからない?働いているなら「確定拠出年金」で節税する!保育園に通う子どもがいるならiDeCo(個人型確定拠出年金)で保育料が下がる!副業はお金のもらい方によって経費もOK、会社にバレない!子どもが月末に生まれたら「特例」を使って児童手当を申請など、知らないとソンする情報がいっぱい!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 手取りを増やすために「これだけ」は知っておこう(そもそも「手取り」って、何?/給与明細で手取りを見よう ほか)/第2章 2人で働いて手取りを増やすテクニック13(世帯年収800万円は夫婦2人で稼ぐ方がトク!/子どもの扶養のつけ方で手取りが増える!-ただし、中学生以下の子どもは扶養控除の対象外 ほか)/第3章 やらないとソン!税金メリットのある公的制度で手取りを増やすワザ21(手取りアップの早道!公的な節税制度を活用しよう/老後のためのお金を貯めると節税に! ほか)/第4章 50代以上は必読!絶対に知っておくべき「年金」と「退職金」のトクするもらい方22(退職金の受取り方法によって、手取りが130万円も増える!/年金受取りは要注意!税金と社会保険料がアップすることも! ほか)/第5章 副業、病気、出産、年金生活など、日常生活で「手取り」を増やすワザ9(本業以外にアルバイトをしている人は確定申告で税金を取り戻すー確定申告は難しくない/「報酬」形態で副業をすれば経費もOK、会社にバレない!-会社にバレない確定申告のやり方 ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin