ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

孫が夏休みに帰省

ジャンル:日記 / テーマ:日記 / カテゴリ:家族のこと [2017年08月05日 20時28分]
孫がお江戸から娘に連れられて帰省してきました。
しばらくは読書どころではありません。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

専業主婦で儲ける!

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:家族のこと [2017年02月13日 21時01分]
当然ながら、配偶者が働いたほうがいいのは当たり前です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
年収1000万円夫+主婦VS.共働き世帯年収1000万円。トクするのはどっち?夫の給料アップ・節約・資産運用より早く、確実に手取り・年金を増やす基礎知識。

【目次】(「BOOK」データベースより)
「働いても貯まらない」は家計破綻の前兆(ボーナスで赤字補填の危険な家計/食費も車両費もあえて削らない ほか)/第1章 専業主婦が働くと家計はみるみる改善される(江戸時代は「銘々稼ぎ」/専業主婦は高度成長期に生まれた ほか)/第2章 お金の自由度を上げると、生活が安定する(年収の壁を意識する人ほど損する/103万円より130万円の壁! ほか)/第3章 どうすれば妻はよろこんで働いてくれるのか(専業主婦の就職の現実/狙うは地元中小企業の正社員 ほか)/第4章 家庭のタイプ別、理想の働き方(反対する人にはプレゼンで説得/サポートはどんどん活用していい ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

父へ母へ。100万回の「ありがとう」

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:家族のこと [2016年11月07日 20時58分]
親があっての子ですよね。

【内容情報】(出版社より)
月刊誌『PHP』の好評連載「心に残る父のこと母のこと」から厳選の58編。家族の温かさ、その愛の深さに、きっと涙があふれます。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
著名人が綴る親への素直な思い。月刊誌『PHP』100万人の読者が涙した感動のリレーエッセイを単行本化。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

育ジージがやってくる

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:家族のこと [2016年10月03日 21時25分]
育ジージをやっていたつもりでしたが、育バーバの方がはるかに役に立ちすよね。
今は孫と遠く離れているので、活躍の場はありません。
孫の年齢的にも、育ジージはもうすぐ卒業です。

【内容情報】(出版社より)
二人の孫娘が病気で保育園を休んだりした時、共働きの息子夫婦に代って出動し
面倒をみるおじいちゃんの子育て体験記。幼い子との意思疎通、バッグに用意す
る必須品、抱っこをしながらの移動術等、てんやわんやしながら経験して学んだ
あれこれを語る、「育ジ~ジ」養成マニュアル風エッセイ。
まえがきにかえてー育ジージはあなたのそばに

第1部 育ジージの出番は突然やってくる
  かりんちゃんが吐いた 
   育ジージの出番/何しろ眠らせること/また吐いた!/小児科に行く
   /三日目/赤い小さな斑点
  元気な孫たちに会っておくこと
   元気と病気/ピアノ送迎の夜に発熱/かりんがインフルエンザに!/
   そして、私以外のみんなが・・・/団塊の世代は感染に強いのか?/
   登園禁止は必ずやってくる
 育ジージはかりんの日本語教師
  ふたりでおしゃべりをする/絵本の読み方

第2部 育ジージマニュアル
  幼児語を理解する
   「マー!」/英会話の初級を超える/言葉も子どもと成長
  おむつの替え方
   育ジージの必須科目/着替えに同意してもらう
  育ジージルック
   見た目の大事さ/育ジージバックで出動/スマホが絶対に必要/
   抱っこひもとベビーカー/抱っこする子どもの重さ/ふたりの孫
   たちとの移動術
  ベビーカーの死角
   安全確保が最優先/ひとりで歩かせて!/ブランコ急に止まれない!
  食物アレルギーに気をつけて!
   おせんべいでも死に至る/あなたは孫のベストシェフ/とっておきの
   レシピ/いつおしっこをして、いつご飯を食べるの?
  ベビージッターから育ジージへ
   生まれたときから意思を持っている/こどもたちのスピードについていく
   /育ジージへの肉体改造/認知症予防に育ジージ/育ジージの適齢期/
   あなたも小児科で受診を
  保育園の先生に学ぶ
   園長先生が教えてくれた!/連絡帳を育ジージの参考書に/
   スープの冷めない距離/遠距離育ジージの可能性

第3部 育ジージの育自論
  東日本大震災の夜
   両親が帰ってこない!/カギを忘れた!/玄関で涙をこらえる/
   水蒸気爆発 パスポートを! 
  白いファーストシューズ
   おんもにでたい/あかりちゃんの連絡帳/歩き始めたみいちゃん/
   空を見上げる/動物園について行く/お気に召すまま
   手のひらのヒヨコ/ダンゴムシとアリさん
  私のかりんは左利き
   スプーンを買わないと/障がいじゃない!個性だ!/子ども自身の工程表
  イヌでもネコでもないヒトという動物
   わたしは人間嫌い/「いないいないばあ」とかくれんぼ/
   かりんちゃんの涙/あかりの初恋
  育ジージ離れは七歳から
   「ついてこないで!」/あかりが育ジージの出動要請/適当なお散歩
  育ジージの任務は続く
   息子からの電話/かりんちゃんは「不機嫌病」/はたらくママへの伝言板
   /自分発見の小さな旅/育ジージ活用計画/信頼の五人組は可能か?

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
病気などで保育園に行けなくなった孫娘を共働きの息子夫婦に代っててんやわんやおじいちゃんがお世話します。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 育ジージの出番は突然やってくる(かりんちゃんが吐いた/元気な孫たちに会っておく/育ジージはかりんの日本語教師)/第2部 育ジージマニュアル(幼児語を理解する/おむつの替え方/育ジージルック/ベビーカーの死角/食物アレルギーに気をつけて/ベビーシッターから育ジージへ/保育園の先生に学ぶ)/第3部 育ジージの育自論(東日本大震災の夜/白いファーストシューズ/私のかりんは左利き/イヌでもネコでもないヒトという動物/育ジージ離れは七歳から/育ジージの任務は続く)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

配偶者の母親のところに

ジャンル:日記 / テーマ:日記 / カテゴリ:家族のこと [2016年08月31日 19時57分]
1週間で退院予定だったので、休みを無理して取って、様子を見るために病院に行ってきました。
ブログを書いていたら結構大きな地震があり、ビックリしました。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

配偶者の両親

ジャンル:日記 / テーマ:日記 / カテゴリ:家族のこと [2016年08月27日 21時30分]
配偶者の母が泌尿器系の病気で入院しました。入院手続きのために片道100lm運転して病院に行きました。
さらに、配偶者の(母と離婚した)父は最近考えられないような浪費をしており、ストップさせるために実家にも行きました。
一応は両方とも対応できて帰宅しましたが、今後どうなるのでしょうか。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

税金を減らしてお金持ちになるすごい!方法

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:家族のこと [2016年08月13日 21時38分]
確かに高い運用利回りを目指すのは困難ですが、税金を返してもらうことによって、運用利回りを高くすることは出来そうですね。
しかし、定年が近いケン爺には、あまり使えなさそうです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
確定拠出年金(2017年の法改正に対応!)・NISA…その驚きの節税効果は投資の運用益をしのぐ?!プロが教える、目からウロコのお金ハウツー!!

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 低金利をただ嘆いてないでまず、税金を取り戻しなさい(マイナス金利の時代、あなたのお金はどう増やすべきか/投資経験のない人でもできる「資産を増やす確実な方法」とは ほか)/2 「確定拠出年金」&「NISA」なら減税できて、資産がつくれる(確定拠出年金を活用して税金を取り戻す!/NISAを活用して税金を取り戻す!)/3 税金を「払わずにすむ制度」で有利にお金を蓄えよ(財形貯蓄制度を活用して税金を取り戻す!/個人年金保険を活用して税金を取り戻す! ほか)/4 あらゆる「控除」を駆使して、払った税金を奪還する(「源泉徴収票」をきちんとチェックしてみよう/税負担を軽くする「14の所得控除」をチェック! ほか)/5 困ったときにもらえる「給付」と「手当」の活用術(高額療養費制度…限度を超えた医療費は、そっくり戻ってくる!/傷病手当金…思わぬ病気やケガによる生活不安を取り除く! ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

健康半分

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:家族のこと [2015年08月20日 21時12分]
著者の本は「老人力」ぐらいしか読んでいませんでしたが、なかなか洒脱な方だったんですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
健康は半分くらいでちょうどいい。病気になって、はじめて見えるものがたくさんある…。病気と上手につきあいながら過ごす著者の毎日は、ニヒッと笑えるおもしろさにあふれている。目からウロコのエピソードあり、しみじみとした感動話あり。医療健康雑誌『からころ』の連載をまとめた『健康半分』(2011年、デコ刊)に9本のエッセイを追加した増補版。絶筆となった「頭に広がる謎の答え」を収録。自筆イラストも25点収録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 二〇〇六~二〇〇七年(病気旅行に出かける/病気さんとのお付き合い ほか)/2 二〇〇八~二〇〇九年(ヒマだから見えること/電話に出ると咳込む ほか)/3 二〇一〇~二〇一一年(ピンチをチャンスに/目の充電 ほか)/4 二〇一二~二〇一三年(蒲団の中の眠り方/雑用の神様 ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

義母と義父の離婚

ジャンル:日記 / テーマ:日記 / カテゴリ:家族のこと [2015年07月31日 21時54分]
結果として7月27日に義父母は離婚しました。
いろいろ大変でしたが、勉強にはなりました。
今日から、義母は施設に入所しました。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

孫の相手と具合が悪かったこと

ジャンル:日記 / テーマ:日記 / カテゴリ:家族のこと [2015年04月12日 10時50分]
今日は孫の相手で一日過ぎました。
午前中は自転車での散歩と小学生のお兄ちゃんたちとの遊びに付き合いました。
午後、図書館から借りた本を読んでいると、その本は今日読まなくてはならないのかと聞いてきて、「読まなければならないのなら遊んでくれなくてもいい」とジジ泣かせなことを言ってきたので、さらに家の中で遊びました。

夜になり、なぜか急に具合が悪くなり、嘔吐と下痢になりました。
なんとか落ち着いて、布団には入れました。

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin