FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

育ちすぎたタケノコでメンマを作ってみた。

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:環境・自然 [2020年07月04日 21時12分]
なかなか面白い本でした。いくつかには挑戦したくなりましたが、たぶん読んだだけで終わります。

【内容情報】(出版社より)
<b>正体不明の食材のなぞに迫る!
とにかく笑えて、少しだけためになる、体当たりの料理実験

</b>メンマ、ゴマ、ザーサイ、かんぴょう、こんにゃく…
いったいどんな植物から、どうやってできるのか?
誰しも食べたことはあるけれど、食卓に上るまでの過程をよく知らない数々の食材。
実際に育てて、採って、食べてみた!
バカバカしくて、とにかくおもしろい、壮大な実験料理の記録集。
<b>一部:育てる
</b>〇ゴマがどんな姿なのか、わからないので育ててみよう
 後日談コラム1 芋も虫も好きだけど芋虫だけは苦手です
〇中華料理でよく食べるザーサイ、あの正体を突き止めたい
 後日談コラム2 辛子高菜を漬けたくて畑に種を撒いたけど
〇巻物でしか食べる機会のない、カンピョウって一体何だろう
 後日談コラム3 これぞ「瓢箪から駒」? 苗の取り違い事件発生
〇コンニャクの芋を植えるところから、手作りに挑戦してみたい
 後日談コラム4 コンニャクの凝固剤は何が正解なのだろう
〇海藻の名前がついた野菜、オカ〇〇を三種類植えてみよう
 後日談コラム5 成功した岡の海藻と失敗した山のクラゲ
〇高級香辛料のサフランを育てて、その値段の謎を探りたい
 後日談コラム6 サフランよりも安く食品を黄色く染める技
〇豆苗の根からエンドウマメを収穫し、また豆苗を育てたい
 後日談コラム7 一番簡単な家庭菜園は葉を狙ったサツマイモ

<b>二部:採る
</b>〇河原で採ったカラシナの種で、粒マスタードを作ってみる
 後日談コラム8 カラシナの種を炒めて吹かせる南インドの風
〇オカジュンサイという雑草は、ジュンサイみたいな味らしい
 後日談コラム9 その辺の野草にもある実はうまい秘密の部位
〇渋い未熟なクルミで、真っ黒い酒(ノチーノ)を仕込みたい
 後日談コラム10 さらに一年半寝かせたノチーノを飲んでみた
〇育ちすぎたタケノコで、国産メンマ作りにチャレンジだ
 後日談コラム11 塩を使わないメンマに挑戦してはみたものの
〇勝手に生えてくるスベリヒユが、食べられる雑草の最高峰? 
 後日談コラム12 山形県で愛されている干しスベリヒユを試す
〇クズの根を掘って、葛粉を精製して葛餅に仕上げてみたい
 後日談コラム13 手作りした葛切りは5分以内に食べるべし
〇拾ったドングリを使って、本格的な韓国冷麺ができるかも
 後日談コラム14 川原のカラスムギで天然100%の麺作り

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ごま、かんぴょう、こんにゃく…とても身近で、知っているようで知らない植物を、少年の好奇心そのままの著者が栽培したり採集したりして食べる。やってみて初めて知ることのおもしろさが軽妙な筆致とわくわくした文体で伝わる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 育てて食べる(ゴマがどんな姿なのか、わからないので育ててみよう/中国料理でよく食べるザーサイ、あの正体を突き止めたい/海苔巻でしか食べる機会のない、カンピョウって一体なんだろう/コンニャクを植えるところから、手作りに挑戦してみたい/海藻の名前がついた野菜、オカ○○を3種類植えてみよう ほか)/2 採って食べる(河原で採ったカラシナの種で、粒マスタードを作ってみる/オカジュンサイという雑草は、ジュンサイみたいな味らしい/渋い未熟なクルミで、真っ黒い酒(ノチーノ)を仕込みたい/育ちすぎたタケノコで、国産メンマ作りにチャレンジだ/勝手に生えてくるスベリヒユが、食べられる雑草の最高峰? ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

サイフの穴をふさぐには?

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2020年07月03日 21時12分]
お金に対してそれなりに意識のある人には物足りない本ですが、お金のことを分りたい人にはおすすめの本ですね。
ただ、この程度の内容は義務教育で教えて欲しいと思います。

【内容情報】(出版社より)
ぜいたくしているわけじゃないのに、なぜかお金がたまらない……
それ、サイフの穴のせいかもしれません

源泉徴収票ってどう見るの?
社会保険料って何に使われてるの?
借金の連帯保証人ってどういうもの?

知っておきたい基礎知識から、知らないと怖い落とし穴まで。
いまさら聞けない税とお金の社会のしくみを、ストーリー形式で楽しく学べる1冊。
・はじめに

・第一章 サイフの穴はどこにある? ~知っておくべきお金のルール
  ・プロローグ
   <コラム1 キャッシュレス決済と現金払い>
  第1話 同級生の結婚式
   <コラム2 “奨学金”は人生で初めての借金>
  第2話 給与明細を見てみよう #給与明細の見方 #残業代の計算方法 #手取りと年収の違い
   <コラム3 住宅手当と借り上げ社宅、どっちがおトク……?>
  第3話 源泉徴収されている税金について知ろう #源泉徴収 #所得税 #住民税 #累進課税制度
  第4話 社会保険の制度を知ろう #社会保険料 #健康保険 #年金 #失業保険
   <コラム4 社会保険料の支払い額は減らせるの?>
  第5話 会社の福利厚生制度を把握しよう #住宅手当 #資格手当 #保養所 #公共サービス

・第二章 サイフを狙う黒い影 ~知らなきゃハマるお金の落とし穴
  第6話 インターネット上の詐欺にご用心! #個人情報漏洩 #懸賞詐欺 #クレジットカード不正利用
   <コラム5 インターネットを使った詐欺の手口>
  第7話 便利なクレジットカードの意外な落とし穴 #リボ払い #クレジットカード不正利用
   <コラム6 カードローンやリボ払い 毎月返済額のワナ>
  第8話 連帯保証人のヤバすぎる末路 #借金 #連帯保証人 #福利厚生制度
   <コラム7 借金でクビが回らなくなってしまったらどうする?>
  第9話 数年ぶりのデート

・第三章 サイフの穴をふさぐには? ~お金に困らず生きていくために
  第10話 この世界の根っこのルール #資本主義 #日本型社会主義 #資本家と労働者 #投資
  第11話 家計を見える化せよ! #家計簿アプリ #節約習慣 #格安SIM
   <コラム8 いちばん大きな固定費“家賃”>
  第12話 お金にお金を稼がせよ! #資産運用 #株 #投資信託 #国債 #NISA
   <コラム9 貯金が苦手な人こそ活用したい“財形貯蓄”>
   <コラム10 NISAとiDeCoってなんだろう?>
  第13話 押さえておきたいふるさと納税 #節税 #寄付 #確定申告
  第14話 自分の身は自分で守れ! #投資詐欺 #マルチ商法 #デート商法
   <コラム11 投資トラブルにご用心>
  ・エピローグ

・おわりに

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
気づかぬうちにリボ地獄!?老後は2000万円不足!?社会はお金の罠だらけ。知識を身につけ、武装せよ!生きていくために必要なマネーリテラシーが身につく本。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

うおつか流食べつくす!

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:食べ物・飲み物 [2020年07月02日 21時16分]
何ヶ所も以前の本の内容と同じことが書かれていますね。
それでも読んでしまうのは何故でしょうか?

【内容情報】(出版社より)
「エシカル」は時代の流行だが、エシカルな食生活を送るといいながら、冷蔵庫で野菜を腐らせるなんて言語道断。食べものを無駄にしないためには技が必要だ。非正規労働者の増加など格差が広がり、家賃や携帯代金など、生活のため黙っていても使ってしまうお金が増えるなかで、若者は食費を切り詰めて不健康な生活に陥りがちである。これからの格差社会を生き抜くために、しっかりした食のスキルを身につけたい。それには、個別のレシピを覚えるのではなく、自分でつくるために共通するノウハウを身につけることだ。
まえがき
其の一 朝採れ胡瓜・月100本との闘い の巻
其の二 古漬け野沢菜・沢庵の再生法 の巻
其の三 大豆 de チーズとマヨネーズ in 70’s の巻
其の四 路上自炊のばんごはん参加記録 in 80’s の巻
其の五 不人気・タイ米を引き受ける in 90’s の巻
其の六 ブロイラーが地鶏、ムネ肉がサラダチキンに!?
[今日からできる台所術] 塩と冷蔵庫でできちゃう“熟成”。「チキン棒」を作ってみた!
其の七  「時短・無駄無し・省エネ料理」と「保温調理」
[今日からできる台所術] 豚汁も煮物も、放っておくだけで完成!? タオルでできる“保温調理”
其の八 「できる!自分」の作り方
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

老化で遊ぼう

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2020年07月01日 21時15分]
ボーッとして読むといい感じです。
私よりも20歳も上なんですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
オムツは当ててもオツムは元気。すっかり老人力のついた、昭和12年生れの漫画家と画家兼作家が、これからの輝かしい人生を語る。男性女性、どちらがボケ上手?初めてチーズを食べたのは何歳?性に関する一番古い記憶は?穴あきパンツや一度だけ使った爪楊枝をいつ捨てる?お二人の芸術観をまじえた爆笑対談10連発!人生は70歳を超えてからですぞ、ご同輩。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1話 いつの時代のハナシですか(ゲスト 藤森照信さん)/第2話 なぜ女は歳をとっても大丈夫か(ゲスト 阿川佐和子さん)/第3話 数学っておもしろいんですね(ゲスト 藤原正彦さん)/第4話 コレクターになりたい/第5話 性に目覚めて五十余年!/第6話 お金はいつでもムツカシイ/第7話 貧乏性に生まれて/第8話 ルノワールは駄目な画家だ/第9話 今でも隠したい心の傷跡/第10話 そして「モーロー」は続く
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

年をとっても困らないお金のチカラUP術

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2020年06月30日 21時05分]
特に変わったことは書かれていませんでした。

【内容情報】(出版社より)
“バリバリ老後”も“まったり老後”も「家計の見える化」で思いのまま!
毎日多くのお客様の質問に答えているファイナンシャル・プランナーの著者が、
50~60代の現役世代が定年前に準備しておかなければいけないお金のポイント、
そして定年を迎えた方々に対してのポイントをイラストと文章で解説。
幸せな老後のため、安心して年をとるためのお金のテクニック本です。
第1章 3000万円の貯金が70歳で消えちゃった!?
・みんなの年金どれくらい?
・年金生活シミュレーションの実際
・「親より貧しい時代」がやってきた…ほか
第2章 「年金・保険・税金」のみんなの疑問
・在職老齢制度にも抜け穴がある
・定年後の健康保険はどれが安い?
・住民税が忘れた頃にやってくる…ほか
第3章 老後戦略の立て方・楽しみ方
・10年後の貯蓄額を「見える化」
・おいしい老後計画3段活用
・定年後のお金と時間の使い方…ほか
第4章 素晴らしい老後ライフを手に入れる
・夫婦2人の「後期高齢家計簿」
・自分らしい居場所を予算化しよう
・老後ライフプラン設計のコツ…ほか

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 安心して年をとるための「お金の教習所」/第1章 3000万円の貯金が70歳で消えちゃった(年金生活の本当の実態!みんなの年金どれくらい?/老後どれだけ使う?どれだけ使える?どうやって逃げる? ほか)/第2章 「年金・保険・税金」のみんなの疑問(誕生日1日違いで1年分の差!あなたの年金は何歳から?/働くと、年金カット!「在職老齢年金」に要注意 ほか)/第3章 老後戦略の立て方・楽しみ方(10年後の貯蓄「見える化」大作戦/みんな「予備費」は無計画と同じ、幸せ老後家計の3段階計算法! ほか)/第4章 素晴らしい「人生ドライブ」を手に入れる(「老後のご褒美」を無理なく予算化・具体化・アルバム化/50代のライフプランの転換点は、子どもの教育費のめどがついたとき ほか)
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

どんどんお金を増やす!かしこい資産運用術 2020年版

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2020年06月29日 21時20分]
それほどたいしたことは書かれていませんでした。
それでも、情報収集は怠れ無いですよね。

【内容情報】(出版社より)
将来の生活に不安を感じつつ、お金を増やしたいと考えてはいるけれど、
「資産運用って、まず何をすればいいの?」
「そもそも運用するほどお金に余裕がない」などと考え、
踏み出せないでいる人は多いのではないでしょうか?
本書は、そんな資産運用初心者に、
「少額でも始められる」
「初心者でもやりやすい方法がある」ことを
簡単にわかりやすく解説しています。

Chapter 1 資産運用をはじめてみよう
一生暮らすのに必要な生活費の総額はいくら?
人生に3度あるお金の貯めどきとは
老後の生活資金対策は早めが肝心!
景気を左右するインフレ・デフレとは
リスクとリターンを理解すれば投資は怖くない!
余裕資金ゼロからでも始められる!
家計のムダを洗い出すとお金が貯まる!
お金の流れは家計簿で管理する
キャッシュレス決済を上手に活用する
生命保険を見直すことでお金は貯まる!
資産運用のメリットとデメリットを知る
[column]ファイナンシャルプランナーって?

Chapter 2 インターネットの活用が運用の第一歩
今やネットで投資が当たり前
ネット銀行で口座を開設する
ネットで証券口座を開設する
資産と家計を効率よく管理する
One Tap BUYで手軽に株式投資
One Tap BUYのメリット・デメリット
スマホでできる簡単投資
ロボアドバイザー(AI)を活用しよう
ビットコインってなに?
ビットコインの購入
仮想通貨はビットコインだけではない
[column]フィンテックってなに?

Chapter 3 自分に最適な投資方法を知ろう
株式投資で運用する
株の売買で儲ける
株の配当で儲ける
株主優待で得する
債券で運用する
投資信託で運用する
投資信託のメリット
分散投資でリスク管理
分散投資効果を高める
投資信託のコスト
REITで手軽に不動産投資
ETFで自由度アップ
分配金の仕組み
ファンドラップとは
時間を味方につける
積立で投資資金を増やす
NISAで上手に節税
つみたてNISAを活用
iDeCoで老後資金をつくる
外貨で資産運用
「外貨建て保険」が人気な理由
FXで大きなリターンを狙う
商品先物で選択肢を広げる
金でローリスク投資
不動産投資のメリット
[column]「国民総貧困化」に向かう日本

Chapter 4 投資額別運用シミュレーション
月1000円の投資術
月5000円の投資術
月1万円の投資術
月3万円の投資術
10万円の運用法
50万円の運用法
100万円の運用法
300万円の運用法
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

君に副業はできるか?

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2020年06月28日 21時20分]
当然ながら、公務員時代は副業はできませんでした。
次の仕事もハードルが高かったのですが、三つ目の仕事場は社長の理解を得て副業可能となりました。
ただ、実際やるのはなかなか難しいですね。

【内容情報】(出版社より)
突然ですが、質問です。

あなたに、副業はできますか?
あなたは、どんなスキルをお持ちですか?
そして、そのスキルはあと何年通用するスキルですか?

今、答えが出なくても構いません。本書は、「副業兼業をしてみたいが、何から始めたらいいかわからない」「何に気を付けたらいいかわからない」という方に向けた副業入門書です。この本を読み終える頃には、きっと副業を始める準備は万端になっているはずです。

■人生100年時代。80歳まで働く時代がやってきた!
自分たちの祖父祖母たちの世代はもちろん、親の世代の生き方や人生設計はもはや参考にもモデルにもなりません。「老後」という概念が大きく変化し、「死ぬまで現役」という、過去に誰も経験したことのない未来がやってきます。では、80歳まで働くためにはどのような道があるのでしょうか。

「『いま所属している企業に定年までお世話になる』という受け身のスタンスのままでは、高齢になってから後悔する恐れがあります。これからの時代は『自分のスキルをもって、いま所属する企業に貢献する』という能動的なスタンスを、今まで以上に強く持つ必要があります。」(本書より抜粋)

■目次
章立て
・第1章:「副業」「兼業は誰にでもできるのか?
・第2章:副業を始める前に、しっかりと準備をしよう
・第3章:副業を始めるために必要なこと
・第4章:副業を長く続けるための八つのコツ
・第5章:副業を始める・続けるために注意すること

特別対談
・対談1:パソナ顧問ネットワーク 執行役員 草野琢也氏×副業兼業ニュース
・対談2:パーソルキャリア 人事部 塩田由香氏×副業兼業ニュース

付録
・副業をはじめるための9のステップ
・自由研究によるキャリアカウンセリング


■団体概要
自由研究
人々が自由に発想し自由な営みを行える場を提供する任意団体。個人個人がありたい姿を追い求め、挑戦する場・機会を提供し、人々の「新たな豊かさ」と地域社会の「社会課題の解決」の両立を目指している。
メンバーは、会社経営者、大学研究者、国家公務員、外資系コンサルタント、クリエイターなど、各業界の第一線で活躍する人たちで構成されています。具体的な活動事例としては、新しい働き方を応援する「副業兼業ニュース」の運営、人生百年時代の生涯教育と地方創生をテーマにした「百人百色未来塾」の推進、平等に生きる権利と機会の創出に挑戦する国内外のNPO/NGO活動のコンサルティングや活動の実行支援など、多数ございます。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

マネ凸お金を増やす最強の思考法

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2020年06月27日 21時52分]
よく知られたお金持ちから、聞き出したレポート本です。
一人一人が違うという所がミソですね。

【内容情報】(出版社より)
SNSで話題となる記事を連発。ビジネスパーソンの仕事や人生のバイブル『新R25』の人気連載「マネ凸」が待望の書籍化!

堀江貴文氏、藤田晋氏、ひろゆき氏、与沢翼氏、高須克弥氏など、計10人のマネー賢者のお金事情や価値観に渡辺編集長が切り込みます。ベストセラー連発の人気編集者・箕輪厚介氏の特別インタビューも収録。

表面的なテクニックではない“稼げる人になるための思考法”は、全ビジネスパーソン必読です!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
賢者たちに聞く!お金に好かれるための「マネーの金言」

【目次】(「BOOK」データベースより)
「お金を使うと広がりが出て、結果的に自分に返ってくる」藤田晋/「金がなくたって、好きなことはできる」堀江貴文/「“自分はなにが楽しいのか”を突き詰めて考えるべき」ひろゆき/「若いうちから資産運用?なに眠たいこと言ってんだよ」亀山敬司/「いま怪しげだと思われているものが、次の時代の覇者」高須克弥/「負債を買うな。資産を買え」上念司/「株主目線がないビジネスパーソンなんて、ルール知らずに麻雀やってるようなもん」田端信太郎/「自分の頭で考え、勇気を持って決断できる人が強い」与沢翼/「得たければ、与えることからはじめよう」家入一真/「見返りを求めず、信用のバケツに水を貯めることが大事」経沢香保子/「代わりがきかない人になれ」箕輪厚介
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

資産寿命

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2020年06月26日 21時00分]
ほとんど知っていることなんですが、なににしても頑張って生きていきましょうね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
もし、寿命より先にお金が底をついたらー?貯金は無い、年金は少ない、運用もわからない…そんな、“ないない尽くしの老後”が不安な人も多いことだろう。でも心配ご無用!お金はやり方次第で長生きさせられる。資産を長寿化させる「診断・把握・処方」の具体的な方法を、わかりやすく解説する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 資産寿命という考え方/第2章 働いて資産寿命を延ばす/第3章 収支がすべて/第4章 間違いだらけの年金知識/第5章 運用で資産寿命を延ばす/第6章 私たちの「お金の長寿術」-5人の老後のお金と暮らし
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

6月分の光熱費の結果(太陽光4.2kw)

ジャンル:日記 / テーマ:日記 / カテゴリ:家族・自分のこと・日々雑感 [2020年06月25日 20時44分]
まー平均的な発電量なんでしょう。
しかし、6月は日照時間が少ないようですね。
光熱費202006

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin